2016年11月24日 更新

絶対に速くなるスペシャルパーツは実在した!

当店のとあるスタッフ曰く 「絶対に体感出来るから。マジで!」 と豪語する伝説の「速くなる」パーツをご紹介しましょう。まだ取り付けされてない方はお早めにナップスまでご相談ください!!!

1,395 view
速く走る事も大好きな、横浜店ブログ担当Bです!
もはや「ご無沙汰ですゥ」が口癖になりつつありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか・・
tostukatollgate.JPGすーすーすーね!(大変冷えますね、の意
昨冬と違って今年の冬はボチボチ深夜ツーリングも納め時かなと思う位の冷え込みっぷり。
それでも神奈川県近郊は走れるスポットがあるというのは、随分と幸せなのかもしれませんね。
ohi.JPG2minutstomidnight.JPGそれでも深夜ツーリングしちゃうぜ僕ゥ!!


さてさて、前回の前置きでも触れたように、走行会やジムカーナ大会で走る事も好きなワタクシ。
愛車のNSR250Rに「ダンロップ SPORTMAX α-13SP(Hレンジ)」を組み込んで走ってきました!

13SPH.JPGちょっとだけ空気圧が低かったかもですね・・

ジムカーナ大会の結果は錚々たる惨憺たる物でしたが(わははー)、走行会ではその素晴らしい性能を堪能させて貰いました!
路面を掴む様なグリップ力と素直なハンドリング性能で、安心してコーナリングを楽しめる&しっかりとセットアップを煮詰めていけば今まで以上に無理が利くタイヤ! といった印象でした。


Smkw.JPG※走行会イメージ。
ワタクシ如きではこのタイヤの性能を持て余す・・・と思いましたが、やはり仲間同士での軽いバトルの際にはちょっとしたアドバンテージとなり、今年の走行会は一人で「ちょろイン☆」とにやけ顔で走ってたとか走ってなかったとか・・

皆様も、そういった速く走れるパーツにはご興味がおありでしょう??
ですが、タイヤやマフラーなどのチューニングというのは中々速さに直結させる事は難しい・・・と思います。



しかし、当店のとあるスタッフ曰く

「絶対に体感出来るから。マジで!」

と豪語する伝説の「速くなる」パーツをご紹介しましょう。



BE700.JPG
でーん!

「ETC車載器」ですね。ええ。
これを利用する事で誰もが料金所をスムースに「速く」通過できるのです!

そして、これからのさっむーい季節は特にETCの恩恵が有難いのではないか?と思います。

・料金所で止まらなくていい
やっぱり停止→発進は少ない方が良いですよね?

・お金を用意しなくてもいい
お財布からお金を出して・・って意外に面倒!

・グローブを外さなくてもいい
小銭が出せずにイライラしたり、道路にブチ撒いちゃったり・・経験あります?

寒い寒い季節は一刻も早く、あたたかーい自宅で暖を取りたいものです!

そして昔むっかーしに横浜新道の料金所で立ちゴケを披露したワタクシにとっても非常に心強い味方なんです!!(あン時はオーバーパンツの裾がステップのヒールガードに引っかかってねえ・・


どうです?まだETC車載器を取り付けてないアナタ!!欲しくなってきませんか!?

そして、今なら「ETC 2.0」の車載器を新規でお取り付け頂くと
10,000円-の購入助成が受けられるキャンペーンも開催中です!
※台数限定のキャンペーンとなっております!


ちなみに一番人気のETC車載器
BE51.JPG
「ミツバサンコーワ MSC-BE51」

そしてETC2.0車載器
BE700.JPG

この二機種は本体はほぼ同一の筐体で、アンテナ&インジケーターランプが異なる仕様。
BE751.JPG
Antena3.JPG
という事は取り付け時のスペースは殆ど変わりません!
・・購入助成キャンペーンを受けることが出来る今なら、今後の利便性を考えると「ETC2.0車載器」を選ばない理由がありませんね!?


通行料金の割引「ささやか」ながら受けられますが、やはり冬場も走るライダー心強い味方になってくれるETC車載器
もちろん冬場じゃなくても大変便利!・・ですので、まだ取り付けされてない方はお早めにナップスまでご相談ください!!!
尚、取り付けに当たってはアンテナや車載器の位置の細かい打ち合わせが必要となります。機器の都合上、ご希望の位置へのお取り付けが出来ない場合や、別途でステーやケース等が必要となる場合がございます。まずはお気軽にご相談ください!

バイク用ETC2.0取付け ETC助成金+割引お得な-ナップス -RidingArt NAP'S-

バイク用ETC2.0取付け ETC助成金+割引お得な-ナップス -RidingArt NAP'S-
バイク用ETC・ETC2.0の販売・車載器取付けセットアップ。正規取扱い店ナップス 取り付け業界最安値! バイク用ETC助成終了日が8月31日(水)に決定!さらに今なら車載器も値引き中!
2 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

レースではレギュレーションにより、施さなければいけないワイヤリングですが、やっぱりワイヤリングしてあるバイクは、なんかレーシーでカッコイイ!カッコイイだけじゃなく、実用的なワイヤリング。この機会にマスターしてみては?
横浜店 | 63,748 view
暑くて焼けるような日が続くので・・

暑くて焼けるような日が続くので・・

ワタクシの愛車のマフラーも相当に熱くなっている様で「焼け」が気になってまいりました。 ワタクシが愛用しているのはブログ担当Aのようにチタンのマフラーではなくステンレスのマフラーなので、頑張って「焼け取り」を楽しむ事にしましょうか・・ あぁ、ワタクシもフルチタンのワンオフマフラーが欲しいッ!軽くてパワーが出てカッコイイ2本出しのレース用マフラーが欲しいぜッ! 今回のドナーはコレ。使用時間が短い予備マフラー君! 今は絶版になってしまったストライカーのパワーミニRR、勝ちに行く時用の大切なマフラーなのでバッチリ磨いちゃうぜ!(勝負マフラーだぜー・・ 焼けも軽微なので・・ヨシムラの定番ケミカル「ステンマジック」で磨いてみます!
横浜店 | 351 view
コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

Z1000Rなどの旧車でサーキット走行などを楽しまれている方に朗報です! ドイツが誇る老舗タイヤメーカー「コンチネンタル」の新作タイヤ 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました! このタイヤは数少ない18インチのハイグリップラジアルタイヤで、筑波サーキットで開催される、「テイスト・オブ・ツクバ」のモンスタークラスと呼ばれる、Z1000Rなどのカスタムされた旧車が走るレギュレーションクラスで2018年においても過半数の選手が装着。 優勝した車両にも装着されていた「ContiRoadAttack 2CR」の後継モデルとなるタイヤになります!
横浜店 | 192 view
ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? ディスクブレーキはコントロール性能が高く、レースマシンでも使われる構造ですよね。 もしっ 中古車で購入してたり、距離を走ったバイクは一度点検してみませんか? (車両をお持ちいただけれスタッフが摩耗具合を点検しますよ~) ブレーキパッドと接する部分が摩耗し薄くなってきていると・・・『摩擦熱を放出できなくなるので危険!!』  などと言われたりしますが、なかなか普段の運転で体感する事は少ない気もします。 サーキット走行をしたらある事かもしれませんし、山道でブレーキを多用したらなるかもしれません。 (個人的な感想です) 以前GSX-R400Rというバイクに乗ってた時の私の体験談です。 雨の日に......
練馬店 | 294 view
「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

なんと言おうとも「やっぱりスルスル走る軽量スポーツってサイコーだよね!」
横浜店 | 2,860 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

横浜店 横浜店