2017年3月22日 更新

横浜店のプチ特集コーナーがウォームアップを始めたようです。

魔改造MC21オーナーの担当が独断と偏見で選ぶ「NSR250R」コーナーの在庫アイテムを増量してみました!

249 view
どうも、腕が筋肉痛で鼻は花粉症、腰から背中が腰痛で財布は金欠・・
と踏んだり蹴ったりなブログ担当Bですこんにちわ!
愛車のNSR250R峠道ツーリングへ行きたいのですが、微妙に暖かくなり切らない天候にモヤモヤは募るばかり。
春はもうすぐそこじゃなかったのかよゥ・・・
C5.jpg
どーしてくれようこの気持ちッ!

という訳で、当店のプチ特集コーナー
俺エヌじゃ.JPG
魔改造MC21オーナーの担当が独断と偏見で選ぶ
「NSR250R」コーナーの在庫アイテムを増量してみました!


先日、コレが損傷していたけど部品が無くて交換できなかったお客様が居られて、スタッフも涙した「MC21用チェーンスライダー52170-KV3-830税込¥5,400-
MC21型では比較的ネックとも言われているらしいです・・が、ワタクシのNSR250Rは10年間(大体7万キロくらい)無交換だったり。
恐らくチェーンオイルを切らしたり、調整が甘かったり、乗ってない期間が永い個体は割れ」「折れ」「砕け」が見られることが多いのでしょう。
メーカーで何度も「ゴソウダン」になりながらも再販された経緯がある、MC21型オーナーにとっては「要ストック」パーツでしょう。

そして「PGMユニットの焼損」の原因になるRCバルブ固着の予防の分解整備の際に必要なオイルシール&Eクリップや、案外忘れがちなプラグキャップ等、変な視線から商品をラインナップしております。
C1.jpgC2.jpg
他にも細かい商品をゆるゆる追加していきますので、今後ともゆるーく見守って&リクエストを頂ければと思います!

※何でもかんでも在庫しちゃうぜ!という訳にも行きません故・・ワタクシが涙を呑んでラインナップを厳選しておりますッ!しかしながら腑抜たラインナップをするつもりは毛頭ございませんぞ!


そして次の週末、3月18日より皆様お待ちかね
title.gif
あの商品がこんなにもお買い得で皆様に楽しんで頂けるイベントも盛り沢山!!
暖かくて楽しい季節に向けてお買い物をするならチャンスですぞッ!

こちらのリンク内下部の「各店オリジナルのチラシPDFを見る」から各ナップス店舗のチラシをご覧いただく事が出来ますので、ジックリ熟読して頂き、当店は勿論の事、当店以外の楽しいイベントチェックして下さいッ!!

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

なんと言おうとも「やっぱりスルスル走る軽量スポーツってサイコーだよね!」
横浜店 | 2,847 view
暑くて焼けるような日が続くので・・

暑くて焼けるような日が続くので・・

ワタクシの愛車のマフラーも相当に熱くなっている様で「焼け」が気になってまいりました。 ワタクシが愛用しているのはブログ担当Aのようにチタンのマフラーではなくステンレスのマフラーなので、頑張って「焼け取り」を楽しむ事にしましょうか・・ あぁ、ワタクシもフルチタンのワンオフマフラーが欲しいッ!軽くてパワーが出てカッコイイ2本出しのレース用マフラーが欲しいぜッ! 今回のドナーはコレ。使用時間が短い予備マフラー君! 今は絶版になってしまったストライカーのパワーミニRR、勝ちに行く時用の大切なマフラーなのでバッチリ磨いちゃうぜ!(勝負マフラーだぜー・・ 焼けも軽微なので・・ヨシムラの定番ケミカル「ステンマジック」で磨いてみます!
横浜店 | 339 view
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,387 view
バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

レースではレギュレーションにより、施さなければいけないワイヤリングですが、やっぱりワイヤリングしてあるバイクは、なんかレーシーでカッコイイ!カッコイイだけじゃなく、実用的なワイヤリング。この機会にマスターしてみては?
横浜店 | 63,490 view
まだまだ暑い夏だから。

まだまだ暑い夏だから。

野性を忘れた我が家のお猫様も熱で「ダレ」る日本の夏、あなたのバイクも「ダレ」てませんか? ワタクシの愛車のNSR250Rもこの夏は大分「ダレ」ており、走行中にバッテリーが上がってしまうこと幾度。 バッテリーは昨年の秋に古河のFT4L-BSに交換したばかり・・。 稀にバッテリーの不具合もありますが、本当にごく稀なケース。 この様にバッテリーが上がってしまう時は,大体が車体側の不調、充電系統に異常を来している事が殆どです・・・orz まずはエンジンを掛けて、アイドリング時のバッテリー電圧を見てみましょうか...
横浜店 | 245 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

横浜店 横浜店