2017年7月12日 更新

エアクリーナー交換の重要性!

さてさてみなさま、エアクリーナーを定期的に交換しておりますでしょうか? この部品はオートバイの調子を「大きく左右する」とっても重要なパーツでございます。 「なんか最近、調子が悪い気がするんだよな~」 と、思っているライダーのみなさん! エアクリーナーはチェックしましたか!? 例えて言うならば、バイクのエアクリーナーはエアコンのフィルターとちょっとだけ似ています。 フィルターが汚れていると、エアコンはその威力を発揮する事が出来ない上に余計な電気代がかかってしまったりしますよね? バイクのエアクリーナーもアレと同じです!! 特に原付スクーターなど、排気量の小さなバイクほど症状が顕著に出やすいので定期的な交換をオススメいたします。 最低でも1年に1回、もしくは3,000~5,000キロ毎の交換を一つの目安にしていればと思います。

222 view
こんにちは!ナップス伊勢原店デス。

突然ですが・・
エアクリーナーコーナーが出来上がりました!
008.JPG
ラインナップも増殖中でーす!

さてさてみなさま、エアクリーナーを定期的に交換しておりますでしょうか?
この部品はオートバイの調子を「大きく左右する」とっても重要なパーツでございます。

「なんか最近、調子が悪い気がするんだよな~」
と、思っているライダーのみなさん!
エアクリーナーはチェックしましたか!?

例えて言うならば、バイクのエアクリーナーはエアコンのフィルターとちょっとだけ似ています。
フィルターが汚れていると、エアコンはその威力を発揮する事が出来ない上に余計な電気代がかかってしまったりしますよね?
バイクのエアクリーナーもアレと同じです!!

特に原付スクーターなど、排気量の小さなバイクほど症状が顕著に出やすいので定期的な交換をオススメいたします。
最低でも1年に1回、もしくは3,000~5,000キロ毎の交換を一つの目安にしていればと思います。
008.JPG
これはカワサキのバリオス2。左が新品、右が汚れて交換時期を迎えたエアクリーナーです。
こんなに色が変わってしまっています。

012.JPG
これは約5,000キロ走行のホンダTODAY。だいぶ汚れてきています。

エアクリーナーが汚れたままだと、バイクにはイロイロな症状が出てきます!

【症状1】エンジンのかかりが悪くなる!
エンジンをかける為に必要な空気を吸う事が出来ず、エンジンのかかりが悪くなります!無理にエンジンをかけようとしてセルを回し続けると、バッテリーも消耗してしまい悪循環・・・セルを回す時間が長く感じるなどは代表的な症状。

【症状2】アイドリング時などにエンジンが止まってしまう!
信号待ちなど、アイドリング状態(低回転時)の時に充分な空気が吸えず、エンジンが止まってしまう。
走っている時は大丈夫だけど信号待ちはアクセルをアオっていないとエンジンが止まってしまうなどは代表的な症状。

【症状3】プラグがカブってしまう!
エンジンが必要な空気を吸えず、ガソリンが不完全燃焼となり、点火プラグが汚れてカブってしまいます!プラグ交換をしてもすぐにダメになってしまうなどは代表的な症状。

【症状4】燃費が悪くなる!
調子が出ないので無意識にアクセルを開けぎみになる→エンジンにも余計な負担がかかる→燃費も悪くなる。

上記の4つの代表的な症状に加えて・・

「エアクリーナーって何!?」
「エアクリーナーって交換しなきゃダメだったの!?」
「交換した覚えが無い・・・」

さあみなさん!この中で当てはまる事があれば、ぜひ一度チェックした方が良いですね!

ちなみに、エアクリーナーを交換する際には点火プラグを同時に交換すると、より効果的でございます。
「この2つはセットで交換する物だ!」と思っても良いと思います。「良い空気」と「良い点火」はエンジンにとって重要ですからね!

さていかがでしたでしょうか?エアクリーナーの重要性が少しは分かっていただけたかと思います。
今回のブログを読んでちょっとでも気になった方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけください!

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

なんと言おうとも「やっぱりスルスル走る軽量スポーツってサイコーだよね!」
横浜店 | 2,493 view
バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

レースではレギュレーションにより、施さなければいけないワイヤリングですが、やっぱりワイヤリングしてあるバイクは、なんかレーシーでカッコイイ!カッコイイだけじゃなく、実用的なワイヤリング。この機会にマスターしてみては?
横浜店 | 46,094 view
時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

国内販売されているバイクやクルマによく付いているゴム製のエアバルブなんですが、状態が良くても210Km/hまでの耐久力なんです。
伊勢原店 | 20,960 view
カタログにも掲載されていないヘルメット豆知識2016年度版

カタログにも掲載されていないヘルメット豆知識2016年度版

ヘルメットの重心位置による乗車姿勢との関連性
伊勢原店 | 5,082 view
ラスペネL?C?違いはちゃんとありまぁす!

ラスペネL?C?違いはちゃんとありまぁす!

まず、ガスの種類。 ラスペネ L は LPG、ラスペネ C は CO2。 噴射範囲が L は霧状の広範囲で、C は液状で狭め。 なので防錆目的であれば L でも良いのですが、 固着したボルトを緩めたい時など、ピンポイントで噴射したい場合は C がおすすめです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

伊勢原店 伊勢原店