2018年7月3日 更新

ドドーンと4本入荷しました!

伊勢原店にも色々マフラーがありましたが、ビックバイクのチタンフルエキゾーストを在庫で置いたのは久々です! 今回はフルエキゾーストマフラー2セットとスリップオンマフラーを2セット入荷しました!

213 view
どうもカスタム担当デス!
今回ご紹介させて頂きますのは、このマフラー達です!
伊勢原店にも色々マフラーがありましたが、ビックバイクのチタンフルエキゾーストを在庫で置いたのは久々です!
今回はフルエキゾーストマフラー2セットとスリップオンマフラーを2セット入荷しました!
まずは1本目はZRX1200DAEG用では定番のBEET製UPタイプのフルエキゾーストマフラーです。
021.JPG
スタイルはレーシーなのはもちろんですが、10kg近く軽量になりパワー特性も低回転を犠牲にする事なくピーク時のパワーを120馬力近くまで引き上げます!軽くなるだけで旋回性能や加速性能が良くなるのに更に馬力もアップしますので、加速がとても良くなります!
サウンドにもこだわりビックバイクならではの迫力あるサウンドですが濁りのないクリーンなサウンドはヤル気にさせてくれます!UPスタイルになる事によりノーマルのタンデムステップ位置だと干渉しますので、タンデムポジションを変更出来るプレートも付属で付いていますので、車検の際に2名乗車のまま通ります。軽さ・パワー・スタイルとカワサキといえば筆頭マフラーメーカーは伊達じゃないです!

2本目はSP忠男のMT-09用のステンレスフルエキゾーストです。
023.JPG
こちらのマフラーは「気持ちイー」をコンセプトに開発しており、サーキットスペックより街乗りで快適に走れるように開発したマフラーになります。
MT-09特有でもあるアクセルの開け始めで出るギクシャク感に着目し、パワーをスポイルする事無くこのギクシャク感を解消してあるので、アクセルをおっかなびっくり開けるストレスから開放されます!低回転はスムーズにそして高回転は元気モリモリなフィーリングは一度試すとおもわず「気持ちイー」っと言ってしまいます!開発を進めるのにあたってMT-09ユーザーからの声を元に製品化してますので、ユーザーならでは共感が持てる商品です!
スタイルも超ショートスタイルですのでバイクのデザインのマッチングも抜群です!

3本目は同じくSP忠男でZRX1200DAEG用スリップオンマフラーになります。
024.JPG
MT-09同様「気持ちイー」をコンセプトで開発しております!ただこの「気持ちイー」をスリップオンマフラーで体感出来るのを作るのには大変な時間が掛かり、開発しております。いい加減な位置にパワーボックスの特徴であるボックスを付けてもパワーが上がったりギクシャク感を減らす事は出来ません。色々なボックスのサイズや取り付け位置を試しては走るを繰り返すという気が遠くなる様な事を頑張ってます。フルエキゾーストまで交換を検討されていないお客様には、このスリップオンマフラーがオススメです!スタイルはメガフォンスタイルですので、ZRX1200DAEGにもぴったりなスタイルですのでこちらも大変人気が高い商品です!

最後の4本目はアクラポビッチマフラーでGSX-R1000/R用です。
057.JPG
このアクラポビッチマフラーは、ひと昔前までは車検非対応が当たり前で性能が良くても車検非対応で付けるのを躊躇されている方は多かったのではないでしょうか?ここ最近は車検対応のスリップオンが増えてきて今回ご紹介させていただきますこのスリップオンマフラーも安心の車検対応です!そして、最近マフラーの規制が変わりましてバイクにより最大近接音量が以前より大きくなりましたので、GSX-Rの場合は近接音量が96dbと以前の規制より2dbほど大きくなりました。その分加速騒音や排ガス規制は厳しくなっておりますので、住宅街でも迷惑を掛けるほど大きな音量でもないのでサウンドを楽しんで下さい。
重量もサイレンサーとサイレンサーバンドもカーボンで出来ていて、さらにノーマルより軽量になってますのでデザインがかわり軽量化にもなるのでオススメです!

一気に4本ご紹介させて頂きましたが、ここに書ききれない内容が沢山ありますのでぜひとも店頭でスタッフにお声がけ下さい!!
今後ももう少しマフラーを増やしていきますので、入荷しましたらご紹介させて頂きます!
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【除電】電気のちからってすげー!?

【除電】電気のちからってすげー!?

みなさん静電気はご存知ですよね? 冬場に洋服を脱いだりするときにバチバチ来たり、ドアノブを触ろうとするとバチッと来るアレです! その静電気ですが、実はオートバイや車の性能にも悪影響があり、溜まっている静電気を解消してあげると良いことが近年判ってきました! 代表的な実例としては、某自動車メーカーがスポーツ車だけではなく商用バンやミニバンにも、静電気の帯電による悪影響を緩和させるためにアルミテープを採用したことが有名です。 様々な人が実際にアルミテープを貼って試している実例や、技術情報を調べてみると、電気的な作用というよりは『空気や油など』に作用して、スムースな動きを妨げることが影響しているようです。
三鷹東八店 | 658 view
オーリンズ第二弾とシーケンシャルウインカー

オーリンズ第二弾とシーケンシャルウインカー

DAEGも最初の年式だと'09で気が付くと8年という年月であったり走行距離が2万キロ以上走っている車体も増えてきていると思いますので、車体の性能を崩さない為にも年数が経っていたり、走行距離がかさんできてしまった方は交換をオススメしますよ!! ちなみにノーマルのリヤショックを新品で買うと11万以上。 純正のショックを何回も買い直すくらいならオーバーホールがちゃんと出来るオーリンズのショックが良いかと思いますよ!
伊勢原店 | 552 view
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,233 view
時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

国内販売されているバイクやクルマによく付いているゴム製のエアバルブなんですが、状態が良くても210Km/hまでの耐久力なんです。
伊勢原店 | 22,973 view
Z900RS用 SP忠男パワーBOX FULL 耐熱ブラック入荷しています。

Z900RS用 SP忠男パワーBOX FULL 耐熱ブラック入荷しています。

先日のSP忠男さんのイベントも大盛況でした。 その中でも注目を浴びていたのはやはり、Kawasaki Z900RSに装着された「SP忠男 パワーBOX FULL 耐熱ブラック」。 「目指したものは最も高性能な4in1のショート管」と謳われたこのマフラー。 イベント当日に実際に試乗した方はわかると思いますが、純正マフラー特有の「2000回転付近の谷」が消え、スムースな吹け上がりを実現しています。 そして目立たない位置にチャンバー室を設け、トルクもモリモリです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

伊勢原店 伊勢原店