2016年11月24日 更新

バイクも寒さがつらい!【バッテリー】

寒いと、バッテリーは活性化せずエンジンをかけるだけの力を発揮できなくなります。 充電済みMFバッテリー在庫してます。 バッテリー担当が愛情をそそいで電圧管理をシッカリしてます。 ご家庭で不要になったバイク用のバッテリーは無料で回収します。他社で購入されたバッテリーでもオッケーです!

383 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

バイクあるあるの1つ!
『寒いとバッテリーが上がる』

エンジンをかけようとすると、ジジジジジ・・・
先日までエンジンかかっててもこんな事あるんです。
P1090028.JPG
2年くらい使っているバッテリーでしたら、交換オススメです。




しかし、もしかしたら再充電したら復活するかもしれません。
可能性はゼロではない!!

バッテリーを単体でお持込いただいての充電も 1,296円(税込み) で承っております。
充電時間は半日から一日かかり、バッテリーのサイズによって時間は変わります。
充電後のバッテリーテスターでの診断も行っております。
P1090030.JPG

深放電してしまったバッテリーは復活の可能性がかなり低いです。
テスターのメーターお気づきかもしれませんが、12Vでは要充電領域なんです。
充電が完了したての状態だと14V近くまで上がるんです。
少し時間が経つと落ち着いて12後半くらいになります。

目安は12、4Vが境界です。

発生電圧をみて楽しむ電圧計(アンメーター)というアイテムもあります。
P1090029.JPG

楽しむといいましたが、その時のリアルタイムな発生電圧を管理するという事です。
エンジン回転を上げていくと何処かの回転でほぼピークに近い状態に達し安定します。
愛車の電気状況を知る一つの方法です。
エンジン回転数を表示するタコメーターも標準装備されていないオートバイでも追加装着可能なんです。
追加メーターご相談ください。


本題にもどり!
寒いと、バッテリーは活性化せずエンジンをかけるだけの力を発揮できなくなります。
充電済みMFバッテリー在庫してます。
バッテリー担当が愛情をそそいで電圧管理をシッカリしてます。
ご家庭で不要になったバイク用のバッテリーは無料で回収します。他社で購入されたバッテリーでもオッケーです!


バイク用のバッテリーはナップス練馬店にお問い合わせください。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? ディスクブレーキはコントロール性能が高く、レースマシンでも使われる構造ですよね。 もしっ 中古車で購入してたり、距離を走ったバイクは一度点検してみませんか? (車両をお持ちいただけれスタッフが摩耗具合を点検しますよ~) ブレーキパッドと接する部分が摩耗し薄くなってきていると・・・『摩擦熱を放出できなくなるので危険!!』  などと言われたりしますが、なかなか普段の運転で体感する事は少ない気もします。 サーキット走行をしたらある事かもしれませんし、山道でブレーキを多用したらなるかもしれません。 (個人的な感想です) 以前GSX-R400Rというバイクに乗ってた時の私の体験談です。 雨の日に......
練馬店 | 213 view
ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットを色々と試着してみると・・・ 超有名なメーカーは装着感が違う?なんでだろう? 漠然と 内装が作りの違いだろうとは思ってましたが、実際に比べるとこんな感じです。 【黒】日本生産モデルと、 【白】海外生産モデルの違いみたいです。 その作りは...
練馬店 | 911 view
【耳が痛い】ヘルメットスピーカー装着の工夫

【耳が痛い】ヘルメットスピーカー装着の工夫

インカムや、音楽を聴く用にヘルメットスピーカーを装着されてる方多いですね。 ヘルメットを長くかぶっていると『耳が痛く』なる !・・・改善できるかもしれません。
練馬店 | 3,368 view
ピットスタッフに ★バッテリー測定と診断★ を教えてもらう!!

ピットスタッフに ★バッテリー測定と診断★ を教えてもらう!!

気温が下がってくると心配な事がありますよね。 バッテリー上がり! 好い事をピットスタッフから教えてもらったので、情報のおすそ分けです。 バッテリー測定と、バッテリー診断の仕方を教えてもらいました。
練馬店 | 13 view
暑くて焼けるような日が続くので・・

暑くて焼けるような日が続くので・・

ワタクシの愛車のマフラーも相当に熱くなっている様で「焼け」が気になってまいりました。 ワタクシが愛用しているのはブログ担当Aのようにチタンのマフラーではなくステンレスのマフラーなので、頑張って「焼け取り」を楽しむ事にしましょうか・・ あぁ、ワタクシもフルチタンのワンオフマフラーが欲しいッ!軽くてパワーが出てカッコイイ2本出しのレース用マフラーが欲しいぜッ! 今回のドナーはコレ。使用時間が短い予備マフラー君! 今は絶版になってしまったストライカーのパワーミニRR、勝ちに行く時用の大切なマフラーなのでバッチリ磨いちゃうぜ!(勝負マフラーだぜー・・ 焼けも軽微なので・・ヨシムラの定番ケミカル「ステンマジック」で磨いてみます!
横浜店 | 305 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店