2017年4月27日 更新

円陣屋至高 CPO-R 汚れを吹き飛ばす『チェーンオイル』

古いチェーンオイルを遠心力でドンドン飛ばしてくれるんです。 確かに、チェーンのクリーニングの手間が省けた! その後からチェーンに汚れが付きにくいのも事実でした。

304 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

表題の ”円陣屋至高 CPO-R” とは、チェーンオイルなんですが、
P1100228.JPG
個人的に使ってみて 一番変化を感じた チェーンオイルなんじゃないかと思います。
(真ん中の小ぶりなボトルがそれです。)

P1100231.JPG
チェーンを掃除してきれいにした後にチェーンオイルを拭きつけて余剰分をふき取って・・・
手間もかかりますし、本気でチェーンを清掃しようと思うとチェーンクリーナーも大量消費!

これらは、良くある話ですが!


COP-R はそれが違ったんです。
(前振りが長すぎたかもしれません)
P1100230.JPG

まず、給油してすぐに変化が!!
スルスルーと軽く周ってるかな~そんな気がする。
手でホイールを回しても巻き取り音がしませんねー。

えっ!巻き取り音がしないってどういう事?
そこが一番、変化を感じたところでした。
バイクが違えば現れる症状も違うと思うのですが、私のはそんな感じでした。
原理は良く解りませんが、初めての経験です。


担当のPOPのコメントの通りで、古いチェーンオイルを遠心力でドンドン飛ばしてくれるんです。
確かに、チェーンのクリーニングの手間が省けた!
その後からチェーンに汚れが付きにくいのも事実でした。
P1100233.JPG
裏の説明もそんな内容の文面です。

チェーンの汚れや古いオイルはドコにいったのか・・・
ホイールやチェーンカバーの裏に ”たっぷりと” 吹き飛んでました。(笑)


通常のチェーンオイルとの比較は、抵抗が小さくなった感じがするかなー (プラシーボ効果も含めて)
給油をするサイクルはチョット短めかもしれませんが、イロイロある中でもかなり面白いケミカルです。
劇的な違いは音ですかねー。走ったら、エンジン音とかで解らなくなってしまいましたけど。

(最近ケミカルチューンが面白いんじゃないかと、密かに思っているのでした。)

お試しアレー!

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラスペネL?C?違いはちゃんとありまぁす!

ラスペネL?C?違いはちゃんとありまぁす!

まず、ガスの種類。 ラスペネ L は LPG、ラスペネ C は CO2。 噴射範囲が L は霧状の広範囲で、C は液状で狭め。 なので防錆目的であれば L でも良いのですが、 固着したボルトを緩めたい時など、ピンポイントで噴射したい場合は C がおすすめです。
「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

なんと言おうとも「やっぱりスルスル走る軽量スポーツってサイコーだよね!」
横浜店 | 2,508 view
テレビでも注目!奇跡の潤滑剤! LSベルハンマー!

テレビでも注目!奇跡の潤滑剤! LSベルハンマー!

近頃テレビやメディアを騒がしている潤滑剤をご存知ですか?
Webショップ | 5,144 view
バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

バイクにワイヤリングしてあると、なんかカッコイイ

レースではレギュレーションにより、施さなければいけないワイヤリングですが、やっぱりワイヤリングしてあるバイクは、なんかレーシーでカッコイイ!カッコイイだけじゃなく、実用的なワイヤリング。この機会にマスターしてみては?
横浜店 | 46,172 view
充電器使った事ありますか?

充電器使った事ありますか?

バッテリーの充電器って色々な種類やメーカーがあります。 コンディションの良いバッテリーを充電するのであればそんなに違いは無いかもしれません。 ただし、外見からそれが判断つかないのが困った所です。 診断機能を装備していたり、自動で必要な充電方法を選択してくれるのが便利ですよね。 たとえば・・・
練馬店 | 315 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店