2017年11月17日 更新

今一番選ばれているタイヤ 『TS100』ブリヂストン

最近人気急上昇中なのが、ブリヂストン TS100 です。 バランスのとれた『くせの無いタイヤ』という所が、人気上昇のポイントかもしれません。 ところで、メーカー名 “ブリヂストン”  『ヂ』 なんです 『ジ』 では無いんです。

1,406 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

最近人気急上昇中なのが、ブリヂストン TS100 です。
PB160057.JPG
以前、ナップス練馬店スタッフK氏のブログの反響もあるように思います。

バランスのとれた『くせの無いタイヤ』という所が、人気上昇のポイントかもしれません。
PB160058.JPG
良い顔してます。
PB160056.JPG
そろそろタイヤ交換時期だったりしませんか?

寒くなるとタイヤのグリップ力が低下するかもしれません。
など、よく聞きますが・・・
なかなか実感が無い場合もありますよね。

タイヤ交換したあと、一番感じる事は・・・
グリップ高さとか、コーナーリング性能とかよりも先に!

『まあるいタイヤって運転しやすい、変えてよかった。』
と、私は毎回感じます。


交換の選択肢として浮上してくるだろう、
このTS100は
PB160060.JPG
 【シリカ】 というタイヤの素材(ゴムの補強材)を使ってます。
タイヤの温度が比較的低温な状態から安定したグリップ力を発揮するんです。
とがった性能をタイヤに求めずに、いいバランスを求める方にはオススメ度はかなり高いです。
ネイキッド、スーパースポーツ・・・とジャンルを強く分けないのも選びやすいところかもしれません。

ところで、メーカー名
“ブリヂストン” 
『ヂ』 なんです 『ジ』 では無いんです。

▼K氏インプレの過去ログはこちら▼
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? ディスクブレーキはコントロール性能が高く、レースマシンでも使われる構造ですよね。 もしっ 中古車で購入してたり、距離を走ったバイクは一度点検してみませんか? (車両をお持ちいただけれスタッフが摩耗具合を点検しますよ~) ブレーキパッドと接する部分が摩耗し薄くなってきていると・・・『摩擦熱を放出できなくなるので危険!!』  などと言われたりしますが、なかなか普段の運転で体感する事は少ない気もします。 サーキット走行をしたらある事かもしれませんし、山道でブレーキを多用したらなるかもしれません。 (個人的な感想です) 以前GSX-R400Rというバイクに乗ってた時の私の体験談です。 雨の日に......
練馬店 | 153 view
ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットを色々と試着してみると・・・ 超有名なメーカーは装着感が違う?なんでだろう? 漠然と 内装が作りの違いだろうとは思ってましたが、実際に比べるとこんな感じです。 【黒】日本生産モデルと、 【白】海外生産モデルの違いみたいです。 その作りは...
練馬店 | 833 view
おすすめセットタイヤ 【CB1300SF】 サイズ  『ダンロップ スポーツマックス ロードスマート2』

おすすめセットタイヤ 【CB1300SF】 サイズ  『ダンロップ スポーツマックス ロードスマート2』

CB1300SF/SBサイズ  『DUNLOP SPORTMAX ROADSMARTⅡ』  お買い得セットタイヤ 数量限定 でお買い得ですよ。
練馬店 | 51 view
雨に強いタイヤ! 排水性能

雨に強いタイヤ! 排水性能

『雨に強いタイヤ』 ツーリングモデルは雨の日も安心です。 現行の 『ミシュラン ROAD5』 は新品の時と同じ位の排水性能を、長持ちさせます!という新しいテクノロジーなんです。 【排水性能】が、雨の時に重要なポイントになります。 道路とタイヤの間に水を入れない、タイヤを道路に設置させないと滑ってしまいます。 ミゾがしっかり働いて排水できるようにする為には、空気圧の管理も重要! 低い空気圧の状態では、排水性能が落ちてしまいます。 愛車の空気圧チェックをしてみてください。 練馬店の一階にセルフでチェック調整が可能なエアーゲージを用意しておりますのでどうぞご利用ください。
練馬店 | 162 view
250クラスに新タイヤ 【IRC RX-03 スペックR】 

250クラスに新タイヤ 【IRC RX-03 スペックR】 

250クラスのスポーツバイク用 バイアスタイヤに新しい選択肢が登場!! IRC RX-03 スペックR 『スペックR』って気になる所ですよね! そうです、ハイグリップタイプです。 サーキットでもスポーツ走行でも、楽しくグリグリできるバイアスタイヤです。 パターンもかなりスポーティーになり、スポーツ感がかなり高い印象ですね。 ゴムもプリンプリンしていて良さそうです。
練馬店 | 462 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店