2018年1月23日 更新

ダウンチューブ装着 スタッフのGPZ900R 

愛車にダウンチューブを装着しました。 アクティブ製ダウンチューブ(元々シルバー、アルミ色 ?を外注塗装に出し、ブラック塗装で仕上げました。 ダウンチューブとは、上記写真だとマフラーにそった感じでエンジンの下あたりに見える追加フレームの事です。 ※車体中央に渡るように装着しているのはサブフレームという追加フレームです。

578 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

『ピットスタッフ』が愛車にダウンチューブを装着しました。
アクティブ製ダウンチューブ(元々シルバー、アルミ色 ?を外注塗装に出し、ブラック塗装で仕上げました。
P1150552.JPG
いきなり完成した写真です。

ブラックアウト感がいい感じ !
後は、ステップ回りのブラックアウトと、スタビライザー付のスイングアームを、いつか交換する予定らしいです。
P1150551.JPG
ダウンチューブとは、上記写真だとマフラーにそった感じでエンジンの下あたりに見える追加フレームの事です。
※車体中央に渡るように装着しているのはサブフレームという追加フレームです。
P1150555.JPG
GPZ900Rは80年代設計のバイクなので、現在のバイクに比べるとフレーム剛性が弱いんです。
乗っている本人いわく、ホームストレートで時速200キロを超えるとバイクが『言う事を聞かない』くらいなんだそうです。
普通に高速道路を走行していても、もう少しフレーム剛性が欲しいなーという感覚との事。

ダウンチューブを装着すると、フレーム剛性の不足を補うはずなんです。
P1150556.JPG
車体反対側からこんな仕上がりです。

作業はかなり難航したそうで、ラジエーターホースの延長が必要でラジエーター液(LLC)の交換も必要になってます。
ホースがダウンチューブに当たり取り付け出来ず、対策としてホース延長で逃がしたとの事。

オイルクーラーは高さを合わせる為、ステーをワンオフ作成・・・
いまいち納得できないようで、作り直すかもしれない。

P1150559.JPG
コダワリ ???

自分のバイクだからという事で、使用したボルト類は全てブラックに塗ったそうです。

・・・油性マジックでっ !

耐久性などは無いでしょうが、言われないとわかりません。
ブラックアルマイトみたいでカッコ良いと思いました。


【その後通勤で乗ってみて】
バイクが別物、通勤レベルですでにクイックなハンドリング感がすごいそうです。
冬はカスタムの季節、春に走る準備をする期間ですね。


なにやら、別のピットスタッフも最近パーツをヒンパンに注文しているので、カスタムのレポートそのうちします。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットを色々と試着してみると・・・ 超有名なメーカーは装着感が違う?なんでだろう? 漠然と 内装が作りの違いだろうとは思ってましたが、実際に比べるとこんな感じです。 【黒】日本生産モデルと、 【白】海外生産モデルの違いみたいです。 その作りは...
練馬店 | 702 view
【除電】電気のちからってすげー!?

【除電】電気のちからってすげー!?

みなさん静電気はご存知ですよね? 冬場に洋服を脱いだりするときにバチバチ来たり、ドアノブを触ろうとするとバチッと来るアレです! その静電気ですが、実はオートバイや車の性能にも悪影響があり、溜まっている静電気を解消してあげると良いことが近年判ってきました! 代表的な実例としては、某自動車メーカーがスポーツ車だけではなく商用バンやミニバンにも、静電気の帯電による悪影響を緩和させるためにアルミテープを採用したことが有名です。 様々な人が実際にアルミテープを貼って試している実例や、技術情報を調べてみると、電気的な作用というよりは『空気や油など』に作用して、スムースな動きを妨げることが影響しているようです。
三鷹東八店 | 617 view
【ダイマグホイールのハブダンパー】スタッフバイク整備

【ダイマグホイールのハブダンパー】スタッフバイク整備

GPZ900Rのハブダンパー交換です。 ダイマグのホイールを奢るスーパーマシンですが・・・運転が荒いせいなのか? 数千キロでガタガタになってしまいました。 ・アクセルのオンオフで衝撃が出る程です。 ・スプロケットが回転方向だけではなく横方向にもガタがでて『3Dガタガタ』 これは交換しないと加速的に悪化しますので注文します!
練馬店 | 405 view
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,203 view
時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

国内販売されているバイクやクルマによく付いているゴム製のエアバルブなんですが、状態が良くても210Km/hまでの耐久力なんです。
伊勢原店 | 22,653 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店