2018年4月4日 更新

スクータータイヤ『ザ・手組作業』

ピットスタッフの手組作業を手順ごとに説明してみようと思います。 『手組をしやすくする条件』 ●タイヤは冷え切っていない方がゴム質が柔らかく作業しやすい。 ●タイヤレバーは三本 ●代用品では無くビードワックスが使いやすい ●井ゲタの上で組むとブレーキディスクなどをよけながら安定しておける

370 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

ピットスタッフの手組作業を手順ごとに説明してみようかと思います。

1.ホイールからタイヤの外し作業
P3061045.JPG
リムプロテクターをあてがい、タイヤレバーで外します。
この時のポイントは自分の体側にある、タイヤのビードを両方ともしっかりとホイール中央に落とす事。

P3061047.JPG
レバーは三本使いがオススメ! 一本はストッパーとして使い、残り二本を交互に使ってビードを上げてきます。
半分位までビードが上がれば手で引っ張れます。

P3061052.JPG
ナップス練馬店では、同じサイドからもう片方のビードも外します。
自分側にあるビードがしっかりとホイール中央の深いところに落ちていないと外しづらいです。

P3061054.JPG
はい、外れました。


2.チューブレスバルブを組み付ける(小技紹介)
P3061057.JPG
チューブレスバルブを引っ張って組み込む専用工具がありますが(ピットにあります)この方法が一番早く確実!
ドライバーを工夫して裏から押し込んで組込ます。
こうする事で、ゴム部分を傷めずにホイールにも負担をかけずに済みます。コツも不要!
ビードクリームをしっかりとチューブレスバルブに塗って作業してください。


P3061060.JPG
タイヤの側面のヒゲをカットします。
念のためですが、ホイールとビードの間にヒゲが挟まってしまい空気漏れを起こす事の無いようにしてます。

この時、ビードクリームをビードにしっかりと塗っておきます。
ビードクリーム小さいサイズ販売してますのでチャレンジされる方はお求めください。
代用品でも可能かもしれませんが、作業性の良さは本家に勝るものはありませんよ。


3.新品タイヤを組みこみます
P3061065.JPG
タイヤ側面にある黄色い丸い印『軽点』をチューブレスバルブに合わせて、回転方向を確認して組み込み開始です。
こちら側のビードを組み込むのはそれほど大変ではないと思います、レバーを使わなくても入る事もあります。

P3061068.JPG
反対側のビードの組み込みは注意が必要です。
この位まで組むと一気に入れづらくなります。
『作業の山場』が作業の後半にやってくる事が多いです、心が折れないように注意し冷静に慎重に!

自分の体側のビードが、しっかりとホイール中央の深いところに収まっていることが重要。
もし力技で組んだりするとビードやホイールを傷めますよ。

P3061073.JPG
組めたら、ビードをあげます。
空気を入れてゆくと、パンパンと元気よく上がりますので音にご注意ください。
事前にビード上がる事を周囲に知らせておきます!

『ビード上がりますっ!!』

初めて聞く方は、結構びっくりしますよ。

ビードが上がらないときは何らかの原因があります、ビードシーティング時の内圧には注意が必要です。
高すぎるとタイヤ破裂の危険があります。

4.エア漏れチェック
P3061081.JPG
ホイールとタイヤの隙間全てと、チューブレスバルブの取り付け部分そしてチューブレスバルブのコア部分をチェックします。
ヒゲ噛み込みをしているとエア漏れしてしまうかもしれません。
ホイールの歪みが原因でエア漏れを起こす事もあります。

P3061084.JPG
キレイに仕上げます。
ビードが均一に上がっているかも重要なポイントです!

『手組をしやすくする条件』
●タイヤは冷え切っていない方がゴム質が柔らかく作業しやすい。
●タイヤレバーは三本
●代用品では無くビードワックスが使いやすい
●井ゲタの上で組むとブレーキディスクなどをよけながら安定しておける



ピットサービスでタイヤ交換した場合の金額(バイクに乗ってご来店されてタイヤ交換作業)
例)スズキ アドレスV125 リアタイヤ交換工賃 3,800円(税抜き)
※マフラー着脱があるためエキゾーストガスケット代チューブレスバルブ代、外したタイヤの処分代の合計 約1000円がショートパーツ代としてかかります。
後はお好みのタイヤ代、IRCのタイヤがお値段控え目で人気ありますョ。


★17インチのギア付バイク、ビッグスクーターなどはタイヤチェンジャーを使用して作業しております。
ホイールバランサーも完備しております。
タイヤ交換のご検討中の方はご相談ください。
お得な数量限定の特価セットタイヤも在庫してます。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? 『パッド』 『ディスク』

ブレーキ減ってませんか? ディスクブレーキはコントロール性能が高く、レースマシンでも使われる構造ですよね。 もしっ 中古車で購入してたり、距離を走ったバイクは一度点検してみませんか? (車両をお持ちいただけれスタッフが摩耗具合を点検しますよ~) ブレーキパッドと接する部分が摩耗し薄くなってきていると・・・『摩擦熱を放出できなくなるので危険!!』  などと言われたりしますが、なかなか普段の運転で体感する事は少ない気もします。 サーキット走行をしたらある事かもしれませんし、山道でブレーキを多用したらなるかもしれません。 (個人的な感想です) 以前GSX-R400Rというバイクに乗ってた時の私の体験談です。 雨の日に......
練馬店 | 147 view
ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットを色々と試着してみると・・・ 超有名なメーカーは装着感が違う?なんでだろう? 漠然と 内装が作りの違いだろうとは思ってましたが、実際に比べるとこんな感じです。 【黒】日本生産モデルと、 【白】海外生産モデルの違いみたいです。 その作りは...
練馬店 | 830 view
ナップスでのブレーキパット交換の巻

ナップスでのブレーキパット交換の巻

「ナップスでブレーキパット交換頼んだらこんなんやりますよ」ってのをご紹介したいと思います。 PITで使っているケミカルもご紹介!
ナップス 豊橋店 | 1,570 view
おすすめセットタイヤ 【CB1300SF】 サイズ  『ダンロップ スポーツマックス ロードスマート2』

おすすめセットタイヤ 【CB1300SF】 サイズ  『ダンロップ スポーツマックス ロードスマート2』

CB1300SF/SBサイズ  『DUNLOP SPORTMAX ROADSMARTⅡ』  お買い得セットタイヤ 数量限定 でお買い得ですよ。
練馬店 | 48 view
雨に強いタイヤ! 排水性能

雨に強いタイヤ! 排水性能

『雨に強いタイヤ』 ツーリングモデルは雨の日も安心です。 現行の 『ミシュラン ROAD5』 は新品の時と同じ位の排水性能を、長持ちさせます!という新しいテクノロジーなんです。 【排水性能】が、雨の時に重要なポイントになります。 道路とタイヤの間に水を入れない、タイヤを道路に設置させないと滑ってしまいます。 ミゾがしっかり働いて排水できるようにする為には、空気圧の管理も重要! 低い空気圧の状態では、排水性能が落ちてしまいます。 愛車の空気圧チェックをしてみてください。 練馬店の一階にセルフでチェック調整が可能なエアーゲージを用意しておりますのでどうぞご利用ください。
練馬店 | 160 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店