2018年5月1日 更新

【Peoシャフト取り付け】続・ついにスタッフも…

ついにスタッフもPeoゼロポイントシャフトを個人的に購入! 取り付けを行いました! 日に日に効果を体感できて面白かったです! アクスルシャフトの交換だけで、ここまで愛車が変化するとは予想外でした。 これはリピーター付きますね…。

754 view
前回のブログでお伝えした通り、ついにスタッフもPeoゼロポイントシャフトを個人的に購入!
取り付けを行いました!

●前にも…
IMG_8879.JPG

●後ろにも
IMG_8893.JPG

その感想としては…

付けた当日「ヤバイ、少し走ったけど違いが分からないかも…?」「でも、押し歩きはなんだか軽い気がする」

付けて2日ほど経過「あれ?直進性が強くて安定してる?」「前より自然に舵角(セルフステア)が付く気がする?」「ハンドルに伝わってくる路面の情報量が増した?」

3日ほど経過「あ、違う。直進性が増しただけじゃなくてコーナリング中でも安定してる。オンザレールな感じだ。」「クラッチ切ったときの空走感が強くて抵抗が少ない気がする」

7日ほど経過「お!?道がクランクしてるところの、左右の切り返しが軽快になってる!」「でも、不安定な感じはしない…」「タイヤが接地している所が感覚的に判りやすくなった。ピンボケだったのが、ピントが合った感じ?」

と言った感じで、日に日に効果を体感できて面白かったです!
アクスルシャフトの交換だけで、ここまで愛車が変化するとは予想外でした。
これはリピーター付きますね…。


まとめると、
Peoのゼロポイントシャフトは、スポーツ走行が好きな方には必須アイテムと言えるでしょう!
ハイグリップタイヤの持っているポテンシャルを、余すことなく引き出してくれますよ♪

もちろん街乗りやワインディングでも、愛車の本来持っているスポーツ性を引き出してくれるので操るのが楽しくなります!
ツーリングで、つい山の方に向かっちゃう人には特にオススメですね♪

ピオ.jpg
◆魔法のクロモリ系シャフト!?


Peoのゼロポイントシャフトのことならナップス三鷹東八店へ!




P.S.
剛性が増して正確に伝わるようになるので、他の方のレビューでもあるように少しだけ突き上げ感は増えました。
ブログ担当は最近話題の『あのボルト』を使って、ゼロポイントシャフトの良さを残したまま突き上げ感を大幅に改善!
その話はまた次に…
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【除電】電気のちからってすげー!?

【除電】電気のちからってすげー!?

みなさん静電気はご存知ですよね? 冬場に洋服を脱いだりするときにバチバチ来たり、ドアノブを触ろうとするとバチッと来るアレです! その静電気ですが、実はオートバイや車の性能にも悪影響があり、溜まっている静電気を解消してあげると良いことが近年判ってきました! 代表的な実例としては、某自動車メーカーがスポーツ車だけではなく商用バンやミニバンにも、静電気の帯電による悪影響を緩和させるためにアルミテープを採用したことが有名です。 様々な人が実際にアルミテープを貼って試している実例や、技術情報を調べてみると、電気的な作用というよりは『空気や油など』に作用して、スムースな動きを妨げることが影響しているようです。
三鷹東八店 | 864 view
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,396 view
時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

国内販売されているバイクやクルマによく付いているゴム製のエアバルブなんですが、状態が良くても210Km/hまでの耐久力なんです。
伊勢原店 | 24,619 view
【今日のカスタム】Peoアクスルシャフト取り付け !

【今日のカスタム】Peoアクスルシャフト取り付け !

Z250SLに、SNSで話題のPeoのアクスルシャフトを取り付けしました ! このシャフトは、ノーマルの柔らかい材質や加工公差を大幅に改善して、ホイールの回転の正確さを高めるチューニングパーツです。 単純に硬くて軽いチタンよりも、このシャフトが採用している特殊鋼の方がベアリングに正確な仕事をさせることができるとのこと。 ホイールベアリングに上手に仕事をさせることで、コーナリング時はもちろん直進している時にも改善効果があるのがPeoのゼロポイントシャフトの特徴です !
三鷹東八店 | 535 view
新登場!!PIAAから待望のH4型LEDヘッドライトバルブ入荷

新登場!!PIAAから待望のH4型LEDヘッドライトバルブ入荷

バルブメーカーと言えば”PIAA”を忘れてはいけませんね。 そんな中新しくラインナップが加わり、待望の型式H4バルブの登場です!!
三鷹東八店 | 910 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三鷹東八店 三鷹東八店