2017年2月23日 更新

バイク用シューズを履いて快適なツーリングを♪

「サーキットや峠で走らないなら普通のシューズでもいいんじゃないか」なんて方は今回の記事を見れば考えが変わるかもしれませんよ☆

858 view
みなさんこんにちは、ナップス足立店です。
突然ですが、みなさんはバイク用のブーツやシューズを履いてツーリングに行きますか?

「サーキットではブーツを履くけど普段使いでは履かないなぁ~」とか「街乗りしかしないから履いたことがない」なんて方もいると思います。

「サーキットや峠で走らないなら普通のシューズでもいいんじゃないか」なんて方は今回の記事を見れば考えが変わるかもしれませんよ☆

まずは普通のシューズとバイク用のブーツやシューズはなにが違うのか、というところに焦点をあてていきましょう。

バイク用シューズの特徴は色々ありますが、特に違うところは、
1)シフトガードが付いている
2)全体的に硬くなっていて不意の転倒時にも足首を守ってくれる
3)スニーカーと比べるとトップラインがくるぶし上ぐらいまである
4)モデルによってはバックルなど靴ひもを使用していない
5)靴底のグリップが高い
の5点です。
それぞれの特徴を説明していくと・・・。

1)シフトガードが付いている
これは普通のシューズにはありません。
シフトガードの利点としては、シフトチェンジの時にシューズが傷つかないようにしたり、足が痛くなりにくいような機能を持っています。

2)全体的に硬くなっていて不意の転倒時にも足首を守ってくれる
スニーカーは歩いたり走ったりすることを前提にしていますので、バイクのようにスピードが出ているときの転倒は考えられていません。
スニーカーだと柔らかいので万が一の転倒時に足首が曲がってしまい、捻挫や骨折、なんてことも。

3)スニーカーと比べるとトップラインがくるぶし上ぐらいまである
スニーカーでもハイカットモデルなどはくるぶし上までトップラインがくるものもありますが、2)でも触れたようにしっかりとホールドしてくれません。
バイク用シューズはがっちりしているのでしっかり守ってくれる感が高いです。

4)モデルによってはバックルなど靴ひもを使用していない
バイク用でも紐を採用しているモデルもありますが、一番上にベルクロのテープなどで結び目がでないようになっています。
普通のシューズだとテープなどがなく結び目がそのままなので、ほどけた紐がステップやペダルに引っかかって倒れそうになる、なんてことも(自分も何回か経験があります)。

5)靴底のグリップが高い
晴れていて乾燥している舗装路なら普通のシューズでも問題ありませんが、雨に濡れていたり、ぬかるんだりしているところだと普通のシューズでバイクを押すと滑りやすくて転倒してしまう可能性があります。
ですが、バイク用シューズはそういう悪天候でも滑りにくい構造となっているので快適にバイクの取り回しができます。
また、雨の日に停車して足をついた先がマンホールの上でも安心!
なんてバイク用シューズにはバイクに乗るために必要な装備なのです☆

「バイク用のシューズが大事なのはわかったけど、どのメーカーがいいのかわからない」なんて方のためにオススメのメーカーがこちら!

【alpinestars(アルパインスターズ)】です!
なぜアルパインスターズなのかと言うと、現在はウェアやグローブなどもやっていますが、創業当時はブーツメーカーだったからなのです(とはいっても登山用ブーツですが)。
もちろんシューズもオンロードからアドベンチャー、オフロードに至るまで様々な種類のブーツもあります。
そんな昔からシューズメーカーとしてやってきたブーツがよくないはずがない!
ということでアルパインスターズをオススメします♪

それでは実際に画像で普通のシューズとバイク用のシューズを比較してみましょう。
今回試着するシューズはこちらの4種類!
スーパーテックあーる.jpg
こちらは【SUPER TECH R】です。
レーシングブーツですが、参考までに。
実際に試着するとこんな感じです。
DSCF4297.JPG
ちょっときつそうですがしっかり守られているように感じます。


続いてはこちら。
SMX-PLUS.jpg
こちらは【SMX-6】です。
レースはもちろん、ツーリングもOKと様々なシーンで活躍する一品です。
こちらも試着してみます。

DSCF4296.JPG
足元がっちりですが、先ほどのSUPER TECH Rに比べるときつくはありません。
さすがツーリングもこなせるだけはあります。

ブーツばっかりになってしまったのでここでシューズを履いてみようと思います。
smx-1.jpg
こちらは【SMX-1】シューズです。
フロントの部分はレーシングブーツで人気のモデル【SMX-6】の形状を踏襲し、履きやすく、かつ高い操作性とフィット感があります。
こちらも実際に履いてみましょう。
DSCF4294.JPG
こんな感じです。
ショートブーツはやはり履きやすいですね。
短くてもちゃんとホールドしてくれるので安心感もばっちりです。

最後ですが、参考までにSMX-1の原型ともいえる【SMX-6】です。
smx-6.jpg

こうやって見るとやはり形が似ていますね。
こちらも早速試着しましょう。
DSCF4295.JPG
さすがレーシングモデルです。
がっちり守られています。
ツーリング系もいいですが、安心感はやはりレーシングブーツが高いですね。
「とはいえ街乗りやツーリングにレーシングブーツで行くのはちょっとな・・・」なんて方へ。
峠を走ったり、サーキットでの走行会にはレーシングブーツ、街乗りやツーリングのときはショートブーツやシューズなど走行シーンに合わせて替えてみるのもいいですね☆

さて、そんなアルパインスターズのブーツですが、「値段が高いからなかなか買えないな~」なんて方、ナップス足立店では3/5(日)まで「ショッピングローン無金利キャンペーン」を開催中です。

税込5万円以上で12回まで、税込20万円以上なら24回までの金利手数料が無料となるお得なキャンペーンです!
シューズだけだとモデルによっては使えませんが、ブーツ以外にも装備を一新してお得にお買物をしましょう☆

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

でっかい電熱カイロ!?

でっかい電熱カイロ!?

近頃は 出社時、帰宅時 は大分寒くなりました。 みなさん、冬装備は揃ってますか? さて、そんな寒さ対策におススメする、ホットなご案内です! 今回ご紹介する商品は、かなりよさそうです♪
足立店 | 513 view
今更聞けない、ライディングシューズ・ブーツのいいところ!!

今更聞けない、ライディングシューズ・ブーツのいいところ!!

「バイク用の靴って、普通の靴に比べて何が違うの??」 というご質問です(o゚∀゚o) これからバイク用のシューズやブーツをお選びいただくお客様はもちろん、既に履かれているお客様も、ぜひ今後のご参考にして頂ければと思います。 インターネットを見ていても、各ジャンル毎のシューズ・ブーツの説明はあっても、 「そもそも、なぜ履かなければいけないの ??(´ω゚)」 「じゃあ、普通の靴だとどうなるのさ ??(´・ω・)」 という答えが中々見つかりません。 ならばと思い、本日はご説明しちゃいますよ♪♪
岡山店 | 2,222 view
WINGLOVEのブーツ始めました!

WINGLOVEのブーツ始めました!

バイク用のブーツなんですが、見た目が似たようなブーツは当店でも在庫しておりますが、こちらのブーツは一味違います! その違いとは・・・ 『WINGLOVE』さんのホームページより抜粋したので、これを読んでいただければ・・・ 僕が説明するよりも分かりやすいかとσ(^_^;)アセアセ...
足立店 | 956 view
インソール(中敷き)交換オススメします!

インソール(中敷き)交換オススメします!

『ミューラー』のインソール(中敷き)ですy(^ー^)yピース! 頭や手と同じように足の形も人それぞれ・・・ 日本人は欧米人など外国人に比べると偏平足が多いと言われております( ̄ヘ ̄)ウーン こちらのインソールはですね ・ローアーチ ・ニュートラルアーチ ・ハイアーチ の3種類の設定があり、足裏の形に合ったインソールを選ぶことによって、 姿勢の矯正や疲労の軽減につながるんです((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ 普段履いてるスニーカーや革靴、ブーツにもOKですし、もちろんバイク用のブーツやシューズにも使用可能です♪
足立店 | 247 view
ブーツ・シューズいかがですか~??

ブーツ・シューズいかがですか~??

人気のHYOD、RSタイチ、大きめサイズのアルパインスターズのシューズ・ブーツのご案内です。
足立店 | 995 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立店 足立店