2017年7月27日 更新

NINJA250R に 「S20EVO」(Hレンジ)ラジアルタイヤ つけっちゃた!!

新しいタイヤの乗り出しの心地気いいこと!!! タイヤが地面に吸いつく~!! カーブも 「ぎゅい~ん」 と曲がれる!! さぁ、ブレーキングは!?<`~´> なんと!!!!! しっかりと地面を掴んでくれるぅぅぅ~!!この感覚、なんだ?!

394 view
ナップス 性別的女性STAFFによる。
憧れのブリジストン★S20EVO★履いちゃいました(●^o^●)の巻。

私の愛車は
kawasaki Ninja250R
純正のタイヤサイズは、
フロントは、110/70-17
リアは、 130/70-17
ラインナップは多々ありますが、今回は、初のラジアルタイヤに交換です。

IMG_1288.PNG
front 110/70R17
rear 140/70R17!!!!

どんなかなぁ、どーなるのかなぁ。た・の・し・み
IMG_1287.PNGIMG_1286.PNG

新しいタイヤの乗り出しの心地気いいこと!!!
タイヤが地面に吸いつく~!!
カーブも 「ぎゅい~ん」 と曲がれる!!
さぁ、ブレーキングは!?<`~´>
なんと!!!!!
しっかりと地面を掴んでくれるぅぅぅ~!!この感覚、なんだ?!

フロントはしっかり接地感があり、簡単にはロックさせてくれません。
ヘナチョコライダーの私にも、安心と安定を与えてくれます!!
今までは、バイアスタイヤしか履けないと思ってましたが、
ワンサイズアップの(140/70R17)
ラジアルタイヤに履き替えられる!!

しかも、

今まで以上に楽しくライディングが出来ちゃうなんてたまらな~~ぃ!!!

これがラジアルタイヤなのね(^^♪ ドキ ドキ

交換し500Km走りましが、まだまだこれからもモニタリングします。

さぁてと、風探しのツーリングにいってきま~す。
1 件

★ナップスウェブショップで欲しい商品・未掲載商品お探しします!

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

工具を選ぶ際の注意!

工具を選ぶ際の注意!

※実験の結果は、被験工具のある一部分の性能を切り取ったものであることをご了承ください。【再掲】
ベイサイド幸浦店 | 19,686 view
NINJA250Rに「S20EVO」(Hレンジ) ラジアルタイヤ つけっちゃた!! パート2

NINJA250Rに「S20EVO」(Hレンジ) ラジアルタイヤ つけっちゃた!! パート2

これが、ブリジストン★S20EVO★なんですねぇ~!! 勿論、晴れの日もすーいすいのくーねくね。 安定の走行です。 とにかくタイヤ交換してよかった! バイクに乗るのが楽しい!! 思う存分、楽しめるタイヤです。
タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その3

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その3

7月にRS10を履いてしまったことをご報告いたしました。 次回はタイトコーナーでのインプレッションをお伝えすると締めたまま、あわただしい夏のピークにすっかり忙殺されてしまいました。 天候の悪い夏だったにもかかわらず、みなさまご来店ありがとうございました。 今回はRS10、タイトコーナーの続く峠道でのインプレッションをお伝えします。
タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その2

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その2

ならしの時から感じていたのは、抵抗を感じず素直なタイヤと言う印象。 こちらの入力に対する応答性がよく、入力をやめてパーシャル状態に入るとその状態を保ってくれます。 街乗りでの交差点でも、アクションを停止すると変に切り込むこともなくアクセルオンまでスルスルと曲がってくれます。 フロントの接地感は弱いのですが、パタパタではありません。
タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編

ブリヂストンのRS10をチョイス。 こちらのタイヤ、比較的温度依存が少なく多少のウェットなら平気です。 水溜りは苦手なので注意が必要ですが、そこまで気温が低くなく 極端に寝かさなければわりと普通に使えちゃいます。 寒くなる前に使いきっちゃえば通勤でも大丈夫そうじゃん。たぶん。 通勤で100kmほど走った後、早速テスト走行してまいりました。 結果は、、、いい。凄く良い。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店