2017年9月28日 更新

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その3

7月にRS10を履いてしまったことをご報告いたしました。 次回はタイトコーナーでのインプレッションをお伝えすると締めたまま、あわただしい夏のピークにすっかり忙殺されてしまいました。 天候の悪い夏だったにもかかわらず、みなさまご来店ありがとうございました。 今回はRS10、タイトコーナーの続く峠道でのインプレッションをお伝えします。

447 view
こんにちは。
ベイサイド幸浦店、タイヤ担当です。

いつの間にかタイヤが値上がりしてしまいました。
みなさまお買い逃しなかったでしょうか。

さてさて、
7月の値上がり告知の際にRS10を履いてしまったことをご報告いたしました。
次回はタイトコーナーでのインプレッションをお伝えすると締めたまま、あわただしい夏のピークにすっかり忙殺されてしまいました。
天候の悪い夏だったにもかかわらず、みなさまご来店ありがとうございました。

前回の記事はこちら

今回はRS10、タイトコーナーの続く峠道でのインプレッションをお伝えします。


IMG_1601.JPG
車両はほぼノーマルのヤマハXSR900。
通勤7:ツーリング3、機会があれば走行会レベルでサーキットも走ります。
空気圧はF:2.4、R:2.7、今回のテストでは途中で空気圧調整してます。
「Aモード/一番レスポンスがいいモード」&「トラコンは各設定」で試走です。

まずフロントのご紹介です。
直進~初期旋回での接地感は薄いですがが反応は良く、寝かす・起こすの動きも素直でフラット特性で、ライダーの入力に対する応答性がいいです
荷重を残したまま寝かせていくとほどよくグリップを感じます。

安全マージンをしっかり残してのリア乗りなので、フロントは全然使えてません。
がんばってフロントに荷重預けてみますが、タイヤの限界まではまだまだ。
僕の腕ですとサーキットでも端まで使えなさそうです。


IMG_1629.JPG
これでも純正採用のS20のときよりもハイペースで走ってます

立てた状態でのフルブレーキ(パッドはノーマル/ABS作動)では、軽くズズとなるくらいでタイヤは余裕です。
荒れた路面もしっかりつかんでくれます。
ABSとのバランスが悪くなってしまったので、近々パッドは交換してみる予定です。

純正採用のS20と比べると柔らかく乗り心地は良し、街乗りでは適度なしなやかさ、ワインディングでペースをあげるとしっかり感が感じられます。
半端なペースは苦手かもしれません。
グリップの良さもあり跳ねたりスリップしたりが少なくなりました。

荒れた路面でも安心してペースをあげていけます。
適度なキックバックもあり、操る感が非常に楽しいです。

雑なアクセルワークや車体をグリグリこじっても余裕があるので、

ラフに乗れる楽しさが〇


続いてリアタイヤのご紹介です。
癖がなく端までスーっと寝ていきアクセルオンでぐっと向きが変わります。
トレッド面が純正採用のS20に比べて良く動き、路面の追従性に優れています
乗り心地も良くなる印象で、純正採用のS20よりも車両との相性は良いようです。

サイドウォールはしっかりとした印象でタイヤ剛性は高く感じます。
車両規定値までエア圧をあげると前後とも少し跳ねるようなので、エア圧はすこーし下げ気味がおすすめですが、食いつき重視でなければ下げすぎ厳禁。
ワインディングでは適度なところが気持ちいいのです(私感)。

あまりペースを上げずに、タイトに向きを変えてあえてドンッとアクセルオン。
極端にメリハリをつけた乗り方で走るのが気持ちよかったです。
他メーカーのタイヤと比べて気になるのは剛性の高さでしょうか。
もう少し柔らかくてもと思う部分はありますが、これがBSの解答なのかなと思うところです。
ぜひサーキットを走ってみたいタイヤです。

ちなみにXSR乗りの読者のみなさま、
Aモードでトラコンオフのときは十分気をつけてください。
やつは本性をあらわし、RS10でもおっとっととなりました。。。

さて、今回の総括ですが、


やっぱり 安心感 200%


そして 楽しさ 150%

サーキットでストイックにタイムを縮める楽しみ方もありですが、バイク・ライダーともに余裕をもって安全に走るのが公道の楽しみ方だと思います。

ラフに扱ってもまだまだ余裕あり。

雑に乗ってもそこそこ速い。

れ最高に楽しい!

サスペンション交換? はい、私も交換したいです。
でもタイヤもエアばねの一種です。タイヤかえると動きが全然変わります。
こだわるライダーこそタイヤかえるとサスセッティングし直しです。
タイヤこそカスタムの第一歩と強く主張いたします!

まずは、

「ハイグリップタイヤを履けばいい」

何度でもお伝えしますが、デメリットもございます。
お客様の中には2,000kmで交換!?された方もいらっしゃるとか。
冬場の雨は平気なのか、正直私も心配です。

で す が 、
あなたが速く・安全に・楽しく走りたくて、まだハイグリップタイヤでないのであれば答えはひとつ。

「ハイグリップタイヤを履けばいい」

値上がりしたけど

「ハイグリップタイヤを履けばいい」


なかなか距離が稼げておりませんが、次回は気温が冷えてきたシーズンのご報告ができればと思います。サーキットはいけるかなぁ・・・

ご来店をお待ちしております。


1 件

★ナップスウェブショップで欲しい商品・未掲載商品お探しします!

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その2

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編 その2

ならしの時から感じていたのは、抵抗を感じず素直なタイヤと言う印象。 こちらの入力に対する応答性がよく、入力をやめてパーシャル状態に入るとその状態を保ってくれます。 街乗りでの交差点でも、アクションを停止すると変に切り込むこともなくアクセルオンまでスルスルと曲がってくれます。 フロントの接地感は弱いのですが、パタパタではありません。
工具を選ぶ際の注意!

工具を選ぶ際の注意!

※実験の結果は、被験工具のある一部分の性能を切り取ったものであることをご了承ください。【再掲】
ベイサイド幸浦店 | 19,686 view
NINJA250Rに「S20EVO」(Hレンジ) ラジアルタイヤ つけっちゃた!! パート2

NINJA250Rに「S20EVO」(Hレンジ) ラジアルタイヤ つけっちゃた!! パート2

これが、ブリジストン★S20EVO★なんですねぇ~!! 勿論、晴れの日もすーいすいのくーねくね。 安定の走行です。 とにかくタイヤ交換してよかった! バイクに乗るのが楽しい!! 思う存分、楽しめるタイヤです。
NINJA250R に 「S20EVO」(Hレンジ)ラジアルタイヤ つけっちゃた!!

NINJA250R に 「S20EVO」(Hレンジ)ラジアルタイヤ つけっちゃた!!

新しいタイヤの乗り出しの心地気いいこと!!! タイヤが地面に吸いつく~!! カーブも 「ぎゅい~ん」 と曲がれる!! さぁ、ブレーキングは!?<`~´> なんと!!!!! しっかりと地面を掴んでくれるぅぅぅ~!!この感覚、なんだ?!
タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編

タイヤ紹介 ブリヂストン RS10 XSR900編

ブリヂストンのRS10をチョイス。 こちらのタイヤ、比較的温度依存が少なく多少のウェットなら平気です。 水溜りは苦手なので注意が必要ですが、そこまで気温が低くなく 極端に寝かさなければわりと普通に使えちゃいます。 寒くなる前に使いきっちゃえば通勤でも大丈夫そうじゃん。たぶん。 通勤で100kmほど走った後、早速テスト走行してまいりました。 結果は、、、いい。凄く良い。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店