2019年2月26日 更新

ケラーマン製LEDウインカーを付けてみました。「Street Fighter S」

一例になりますが、DUCATI Street Fighter に取り付けしました。 まずは、ベースを作るところから始まります。

1,116 view
ここ最近の仕事は、カスタム。
今が旬?! LEDウインカーを行いました。
このたび ご紹介するパーツメーカーは、「ケラーマン」製です。
IMG_3443.JPG
国内メーカー商品では、無く!!
あえての海外高級メーカーに。
価格は、ウインカー一個で8000円強 更にレジスターやリレーが必要です。
取り付けも台座を制作したり配線加工したりと一筋縄では、いきまんが・・・・・(?_?)

なぜこのメーカーを選定したかて(?_?)?
『e』マークが付いているからです。
ウインカー安全基準の中で昼間100Mから方向指示が確認出来ること。
守られている証?!
すごく 明るく発光しております。
とても良い。(^^♪ 眩しいくらい)

一例になりますが、DUCATI Street Fighter に取り付けしました。
まずは、ベースを作るところから始まります。
(純正は、大穴があいているので固定することができませんので)

FRONT ウインカーを外した部位この大穴です。
IMG_3368.JPG
形を合わせてアルミ制作。
IMG_3371.JPG

IMG_3372.JPG
REAR
IMG_3317.JPG
ベースを制作し
IMG_3318.JPG
取り付け位置を決めてM10の穴をあけます。
IMG_3319.JPG

前後ブラックに塗装します。
IMG_3373.JPG

次に外車あるあるのウインカーリレーが特殊なタイプです
レジスターを取り付けします。
配線加工のオンパレード(・へ・)
専用の電工ペンチです。 この工具も私物だぜ!! 諭吉が2枚位でした。
(以前 車のオーディオ制作地獄・・・<(`^´)>一式揃えました)
実は、詳しい・・・
IMG_3431.JPG
IMG_3432.JPG
まとめて設置しやすいように配線テープは、ドカティ純正仕様です。
IMG_3433.JPG
レジスターは、冷却しやすいようにREARダクト付近に
IMG_3435.JPG
カプラー端子を分解し レジスター配線を入れます。
IMG_3429.JPG
半田付けします。
IMG_3430.JPG
組み上げた状態て点灯チェック
すごく 明るく発光しております。
とても良い。(^^♪ 眩しいくらい。)
IMG_3438.JPG
IMG_3442.JPG
どうでしょう!! スッキリしながらも デザインがFighter!! です。

幸浦店では、ケラーマン製は、お取り寄せ対応になっております。
納期は、その都度メーカーから取り寄せする為1ヶ月以上かかります。
取り付け部位に関しての注意事項です。
※フロント幅C-C 300mm以上
※リア幅C-C150mm以上
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店