2018年7月30日 更新

ZX-14R ゲイルスピード クラッチマスター交換!

最近、妙~に入庫台数が増えてきたZX-14R。 このバイク、クラッチが重くてお悩みの方が多いとか・・・? そこで今回はZX-14Rのクラッチを軽くすべく! ゲイルスピードのVRCラジアルクラッチマスターシリンダーを装着して、クラッチ操作を快適にしちゃいましょ~!

450 view
こんにちは!ナップス前橋インター店のTZです。
さて、ブログ第二段は・・・
前橋インター店得意のカスタムパーツ取付!


最近、妙~に入庫台数が増えてきたZX-14R
このバイク、クラッチが重くてお悩みの方が多いとか・・・?


そこで今回はZX-14Rのクラッチを軽くすべく!
ゲイルスピードのVRCラジアルクラッチマスターシリンダーを装着して
クラッチ操作を快適にしちゃいましょ~!


車両はZX-14Rのハイグレードモデル。
スタンダードモデルでも問題ありません。

レシピを書こうと思ったら・・・なんと!ほぼポン付け。ボルトオンなんです!

材料は・・・ゲイルスピードVRCクラッチマスター17.5Φ、クラッチスイッチ、
オイルタンクとタンクステー、オイルホース、
ブレーキフルードとバンジョーボルト1個・・・くらいですかね。

ちなみにノーマルマスターはNISSIN3/4Φ(19Φ)。
オイルタンクとステーはノーマルだとちょっと苦しいので換えます。



1 作業途中.JPG
さっそく仮付け。クラッチホースも純正ノーマルを使います。
フツーは取付位置が変わるのでクラッチホースは長さや角度を
換えるのが通説ですが・・・今回はなんせポン付けを目指します!



2 パッシング当たる.JPG
すると・・・レバーを握るとパッシングスイッチと微妙に干渉する!?(汗)



そこで、レバーを違和感の無いレベルで下げます。 すると・・・ほ~らOK!



5 純正ホースOK.JPG 6 前方クリアランスOK.JPG
純正クラッチホースで付いちゃいます。バンジョーボルトだけネジピッチが
1.25から1.00に変わるので交換します。
今回はオシャレにブルーのバンジョーボルトに。
アッパーカウルやメーターとのクリアランスも問題ナシ。


クラッチスイッチのハーネスつないで、フルード入れてエア抜きして・・・




完成で~す!! ノーマルに比べてクラッチ操作はだいぶ軽くなりました!
その分、握るストローク量は少~し増えます。
オーナー様もノーマルとの違いに大満足のご様子!
見た目も良くなり、効果も大きいのでオススメですよ~!!




9 デモ機.JPG
店内カワサキコーナーにゲイルスピード体感機もございます。
隣にはZRX1200DAEGのノーマル体感機もあるので、ニギニギ握り比べて
体感できちゃいます。

もちろん他車種でもオススメのカスタムなのでどんどんご相談下さい。
ではまた。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【除電】電気のちからってすげー!?

【除電】電気のちからってすげー!?

みなさん静電気はご存知ですよね? 冬場に洋服を脱いだりするときにバチバチ来たり、ドアノブを触ろうとするとバチッと来るアレです! その静電気ですが、実はオートバイや車の性能にも悪影響があり、溜まっている静電気を解消してあげると良いことが近年判ってきました! 代表的な実例としては、某自動車メーカーがスポーツ車だけではなく商用バンやミニバンにも、静電気の帯電による悪影響を緩和させるためにアルミテープを採用したことが有名です。 様々な人が実際にアルミテープを貼って試している実例や、技術情報を調べてみると、電気的な作用というよりは『空気や油など』に作用して、スムースな動きを妨げることが影響しているようです。
三鷹東八店 | 708 view
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,266 view
時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

時速210Kmオーバーで走ったことありますか?

国内販売されているバイクやクルマによく付いているゴム製のエアバルブなんですが、状態が良くても210Km/hまでの耐久力なんです。
伊勢原店 | 23,594 view
ZX-14R カスタムレポート

ZX-14R カスタムレポート

今回のレポートはKawasaki ZX-14R ABS High Gradeです。
OZホイール GASS RS-Aに交換! CB1300とDAEG

OZホイール GASS RS-Aに交換! CB1300とDAEG

ワインディングや街中を軽快に走る方法のひとつに・・・ ホイール交換!? なんせ当店ではOZホイールが人気上昇中! 特に、6本スポークのGASS RS-Aが圧倒的に多いんです。 しかもCB1300SBとZRX1200DAEGが、ほぼ同時期に入庫されたのでこれをリポートさせていただきましょー♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

前橋インター店 前橋インター店