2018年2月5日 更新

守れるドレスアップ

ハンドガードなどのプラスティックパーツでおなじみアチェルビス。 倒立フロントフォーク用のカバー 「アッパーフォークカバー」のご紹介です ! オフロード走行の際、前走者からの飛び石で傷つきやすいフロントフォークの アウターチューブを守ってくれます ! エンデューロでは必需品といっても過言ではない ? もちろんモトクロス、林道ツーリングなどでも活躍します~

91 view

オフロードコーナーより !

ハンドガードなどのプラスティックパーツでおなじみアチェルビス。

倒立フロントフォーク用のカバー
アッパーフォークカバーのご紹介です !
IMG_2795.JPG

オフロード走行の際、前走者からの飛び石で傷つきやすいフロントフォークの
アウターチューブを守ってくれます !
エンデューロでは必需品といっても過言ではない ?
もちろんモトクロス、林道ツーリングなどでも活躍します~

この部分は意外と衝撃に弱く、歪んでしまうとフォークの動作に影響が出てしまう場合もあります。
こちらはラバー素材でできており肉厚なため、衝撃を上手く吸収してくれるんです。
IMG_2780.JPG

取り付けもベルクロで簡単~♪
洗車時にも脱着が容易なのはかなり助かる・・・( ̄人 ̄)
IMG_2781.JPGIMG_2784.JPG


こんな感じで雰囲気が結構変わりましたね ! ヤマハブルーにぴったりです !
IMG_2788.JPG

ラバーなので装着してからくるくる回転することもありません┌(・。・)┘└(・。・)┐
IMG_2789.JPG


ラバーがカーボン調になっており、ブラックもそれっぽくてカッコイー !
IMG_2790.JPG

大体のオフロード倒立フォークには装着できる作りになっているので、
CRF250Lなどのトレールやモトクロッサーでも安心(._.)

、黒 と全6色でカラーラインナップも豊富なのもイイ !

左右セットで税抜き¥4,500

実用性とルックスを兼ね備えております。
これでうまくバイクをコーディネートするのも楽しいですね ! 


1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これが・・VUEゴーグル!!

これが・・VUEゴーグル!!

AMAやMXGPなど海外のモトクロスファンで既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが… 以前から、AMAスーパークロス開幕までのインターバル期間中にKEN ROCZEN(ケン・ロクスン)が着用し話題になっていたゴーグルです。 ドイツ生まれでAMAやMXGPで幾度もタイトルを獲得し、現代のモトクロスファンでは知らない人はいないのではないかと思われる KEN ROCZENとFOXの共同開発ゴーグルです。
フレームを守るだけじゃない。くるぶしグリップだー!

フレームを守るだけじゃない。くるぶしグリップだー!

アチェルビスより、CRF250L/M/RALLY用のフレームプロテクターが発売されました! アチェルビスのガード類のラインナップはコンペティションモデルがほとんどですが、 珍しくCRF250Lなどのトレール車用が発売となりました´\(^o^)/` こちらは CRF250L/M/RALLY 全年式適合です! ブラックフレームのRALLYにも合うように黒とシルバーの2色ラインナップ!
【アルパインスターズ】MX 2019年モデルウェア入荷!

【アルパインスターズ】MX 2019年モデルウェア入荷!

毎年夏から秋にかけて オフロードウェアが続々と入荷する時期ですね~(´ω`) THOR、TroyLeeDesignsはすでに入荷済みですが、 無難なデザインと品質に定評のあるアルパインスターズ 2019年モデルが入荷してまいりました! 特にアルパインスターズの最近の勢いはハンパない!
夏だ! FOXだ! ベンテッド!

夏だ! FOXだ! ベンテッド!

常に最先端を走るオフロードウェアメーカー『FOX』より、 新型ジャージ、パンツが入荷しました! 【AIR LINE】シリーズ 炎天下でも快適にライディングできるよう、風を通しやすい生地で作られている、 いわゆるベンテッドモデルです! 昨年までは180のメッシュモデルとして180エアーラインがラインナップされていましたが、 今回からエアーラインとして、独立でラインナップされています! 薄く、軽く作られており、いかにもカイテキそうです(゚▽゚=)
生まれ変わった"エアフラップス"

生まれ変わった"エアフラップス"

◯エアフラップスとは? →レバー操作ひとつでヘルメットとゴーグルに隙間を作り、ゴーグル内の蒸れと曇りを防ぐのです。 ・・・どうやって? ここにエアフラップスがあるじゃろ?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

仙台泉インター店 仙台泉インター店