2016年9月29日 更新

新しく展示車両が増えました♪

122 view
こんにちは、ナップス千葉北インター店です。

久々の晴れ間も少なく、少々悲しくなりますがもうすぐ10月早いですね。
10月はツーリングイベントが多く、10月2日ナップスでも山梨県 富士北麓駐車場にてツーリングイベントを開催!楽しみなことがいっぱいですね。

さて、ツーリングに行くためにはもちろんバイクが必要ですね。ナップス千葉北インター店に新しい展示車両が増えました。
同じ稲毛区にございます『オレンジカウンティ幕張』様より

KTM390
IMG_0619.JPG
IMG_0618.JPG
IMG_0617.JPG

面白そうなバイクですね~♪なんといっても車両重量が軽い!!
139kgしかなく、しかも最高出力が44HPととってもパワフル!
例えば人気車種CB400SFでたとえると、車両重量約200kg近くあります。
この違いは大人一人分違うので、その分だけKTMは身軽に軽快な走りができるとっても楽しいバイクですね。
そんなKTM390DUKEを期間限定で展示しております。
まじかで見たことがない方は、ぜひナップス千葉北インター店へご来お待ちしております。

今回ご協力いただきました展示車両
『オレンジカウンティ幕張』
千葉県千葉市稲毛区稲毛2-5-34
043-305-5819
になります。そのほかの車両をご覧になりたい方は、ぜひこちらにもご来店してみてください。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

まだブレーキパッドとローター面の当たりが完全に出ていない状態でも、握り始めの効き具合の気持ちよさは確認できました。 オーナーは雨の日でも乗るようなので、ここまでコントローラブルなブレーキシステムであれば安心ですね。 純正のブレーキシステムでも性能は十分なのですが、更に上を目指したカスタムになりました。
GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

今回のカスタムベースはGPZ900R。 こちらにゲイルスピード アルミ鍛造ホイール タイプRを組み込みます。
アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

2018年モデルのHONDA CB1000Rってご存知ですか? 個人的にストライクなバイクで、久しぶりに大型二輪で乗りたいと思ったモデル。 今回アクラポヴィッチからJMCA対応マフラーがリリースされたので・・・ 仕入れました!
PEOゼロポイントシャフト

PEOゼロポイントシャフト

大人気車種であるHONDA CBR250RRにPEO ゼロポイントシャフトを導入しました。 高剛性なのでフォークのよじれが少ないのはもちろん、ホイールベアリング内面との摩擦係数を減らすためにトコトン精度にこだわったアクスルシャフトです。 メカニックによると組み込む際に感触でわかるくらいだそうです。
怒涛の新色ラッシュ!!!

怒涛の新色ラッシュ!!!

溶けちゃいそうな暑さですが、ナップス千葉北インター店のヘルメットコーナーも「熱い」です! 担当者もついていけなくなるような、ニューカラーの嵐です! みなさま、しっかりついて来てくださいねぇ。 それでは、ご紹介していきま~す!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千葉北インター店 千葉北インター店