2017年2月28日 更新

モンキー改造計画【その11】

寺本自動車のT-REVを装着しました。 とは言ってもモンキー用にαシステムが出ていませんので、当店での現車合わせにて製作です。

461 view
ナップス千葉北インター店カスタム担当の伊藤です。
かなりご無沙汰になっておりますモンキーですが、進展がありましたのでご報告です。

blog_001.jpg
寺本自動車のT-REVを装着しました。
とは言ってもモンキー用にαシステムが出ていませんので、当店での現車合わせにて製作です。
その際、現行T-REVのブルーアルマイトは今回使っているブルーアルマイトと色味が違いますので、フィッティングパーツも含めてアルマイトを掛け直して色を合わせました。



blog_002.jpg
SP武川のサイドカバータイプのオイルキャッチタンクまでパイピングを施しました。
モンキーカスタムはこのくらいやっちゃった方が良いですね。
ナンバー脇まで大気開放「風」のホースが来ていますが、あくまで「風」なので大気開放させていません。



blog_003.jpg
現状こんな感じまで仕上がってきています。
今後の予定はマフラーを装着して、エンジンが掛けられるようにします。



blog_004.jpg
マフラーなんですが、SP武川のコンプリートエンジンに取り付けられるマフラーは、この真下に向かった排気ポート形状(通常は斜め方向)の為に選択肢が少ないです。
オーナーからは「マフラーはOVERがいい!」とリクエストをいただいているので、OVERサイレンサーを使いエキパイをチタンでワンオフ製作します。

もちろん伊藤が普通のマフラーを作るわけありませんのでご安心を。
乞うご期待!

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【除電】電気のちからってすげー!?

【除電】電気のちからってすげー!?

みなさん静電気はご存知ですよね? 冬場に洋服を脱いだりするときにバチバチ来たり、ドアノブを触ろうとするとバチッと来るアレです! その静電気ですが、実はオートバイや車の性能にも悪影響があり、溜まっている静電気を解消してあげると良いことが近年判ってきました! 代表的な実例としては、某自動車メーカーがスポーツ車だけではなく商用バンやミニバンにも、静電気の帯電による悪影響を緩和させるためにアルミテープを採用したことが有名です。 様々な人が実際にアルミテープを貼って試している実例や、技術情報を調べてみると、電気的な作用というよりは『空気や油など』に作用して、スムースな動きを妨げることが影響しているようです。
三鷹東八店 | 803 view
モンキー改造計画【その12】

モンキー改造計画【その12】

「二本出しだとカッコイイですよね、このモンキー」と呟いたら、「伊藤さん、それやりましょう!」とオーナーもノリノリだったので急遽二本出しマフラーの製作が決定しました。
250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

250ccクラス最強のセットは、やはり最強だった!

YZF-R25やNinja250R、Ninja250SL、CBR250Rの車両には、コレを入れるしか無い!!
横浜店 | 4,334 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千葉北インター店 千葉北インター店