2018年8月2日 更新

怒涛の新色ラッシュ!!!

溶けちゃいそうな暑さですが、ナップス千葉北インター店のヘルメットコーナーも「熱い」です! 担当者もついていけなくなるような、ニューカラーの嵐です! みなさま、しっかりついて来てくださいねぇ。 それでは、ご紹介していきま~す!

79 view
みなさま、毎日暑いですねぇ…
溶けちゃいそうな暑さですが、ナップス千葉北インター店のヘルメットコーナーも「熱い」です!

担当者もついていけなくなるような、ニューカラーの嵐です!
みなさま、しっかりついて来てくださいねぇ。

それでは、ご紹介していきま~す!
まずは、スタイリッシュなフォルムのヘルメット「BELL」の限定カラーをご紹介しちゃいまーす!
★STAR2 フラットブラック、レッド
前回の、シルバーとイエローに続き、今回は赤と黒の2色です。
入荷数は、とても少なく、なくなるともう手に入らないかもしれません!プレミアが付いてしまう前に、手に入れる事をおススメしまーす(^O^)
IMG_4476 - コピー.JPG
★500TX-J シルバー
今年はお問い合わせが多い「シルバー」ですので、欲しかったお客様はサイズのある今がチャンスです(^-^)b

続きまして、OGK KABUTOから、新モデルEXCEEDの追加カラーと、新登場のグラフィックモデルのご案内です。
EXCEEDは、ASAGIより各所の性能を高めた「コンパクト・多機能」ジェットヘルメットです!
ナップス千葉北インター店では、先に入荷したパールホワイト・ブラックメタリック・フラットブラックに、今回はシャイニーレッドとクールガンメタが追加入荷しました!
IMG_4475 - コピー.JPG
グラフィックカラーは、「DELIE(デリエ)」の3色をご用意!
どのカラーも、シンプルなデザインなので、いろんなバイクやウエアにも合わせやすいと思います!


国内2大メーカーARAI&SHOEIからも、新色の登場です!
ARAIからは、昨年末新登場した「XD」!
このXDに、続々と新色が登場しております!
IMG_4477 - コピー.JPG
ヨーロッパでは人気の高いグレー系が2色、アーバンフラット&モダングレー!シックな色合いのグレーなので、アメリカンやシングルのバイクだって似合いますよ!
そして、RAPIDE-IRで人気が高かったカラー「FLAG UK」が、ナップス先行販売中!さらに、東単オリジナルカラーの「スタウト」も2色同時発売となりました!
「スタウト」も人気が高かったカラーですねぇ~

さらに!!!
なんとなんと、恐れ多くも、ナップス千葉北インター店で一番高いヘルメット「VZ-Ram カーボン」が、入荷!!!ショーケースに展示しておりますので、ご覧になりたいお客様は、スタッフまでお申し付けくださいませ。
価格は…税込259,200円!(ドーン!)
いや!高いですねぇ。でも、本物です!間違いなくARAIヘルメットのカーボンヘルメットです!
一度だけじゃなく、二度でも何度でもご覧ください!
VZ-Ramからは、もうひとつ限定カラーが入荷しております!
ヤマハコラボ「鼓動」です!
IMG_4479 - コピー.JPG
赤が際立つデザインは、日本らしさが特徴となっており、力強い鼓動の文字が印象的です!
入荷数が少ないので、ご希望のお客様はお早めにご来店くださいませ~

最後に、SHOEIからのご紹介です。
SHOEI最高峰モデルX-FORTEENより、アレックス・デ・アンジェリス選手のレプリカモデルが入荷しました!
IMG_4482 - コピー.JPG
チャビエル・シメオン選手の代役として、第12戦より活躍している選手です。第13戦では、ポイント圏内の11位でフィニッシュするなど、これからの活躍が期待できる選手です。
グラフィックは、色鮮やかなカラーリングで、とても目を惹くものがあります。
ちょっと早そうに見えるカラー!でしょうかね(^-^)
そして、夏は涼しいジェットヘルメット「J-FORCE4」より、ニューグラフィック「REFINADO(レフィナード)」も入荷しております!
IMG_4481 - コピー.JPG
デザインは、中世のヨーロッパ風なデザインとなっており、ちょっと悪魔に似合いそうな…(←勝手に思っている)
でも、かっこいいです!みなさまなら、どんなバイクに似合うと思いますか?
ぜひ店頭で、ご覧くださいませ~

山のように新色が入荷しております!
新しいヘルメットをご検討されているお客様、一度ナップス千葉北インター店で実際に手にとって、被ってみてください!
みなさまのご来店、お待ちしております!
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットの装着感が・・・モトから違う!

ヘルメットを色々と試着してみると・・・ 超有名なメーカーは装着感が違う?なんでだろう? 漠然と 内装が作りの違いだろうとは思ってましたが、実際に比べるとこんな感じです。 【黒】日本生産モデルと、 【白】海外生産モデルの違いみたいです。 その作りは...
練馬店 | 991 view
ヘルメットコーナー!新色ラッシュ!

ヘルメットコーナー!新色ラッシュ!

最近、ヘルメットコーナーは怒涛の新モデル・新色ラッシュ(@_@;)! 続々と新しいヘルメットが登場しておりまーす(*^-^*) で~は! ワクワク♪の新モデルヘルメットをご紹介しちゃいまーす!
すごいヘルメットが入荷ました!!

すごいヘルメットが入荷ました!!

何がすごいって、まず、前モデルの「NEOTEC]より、少し軽いんです! 通常、システム機能のあごの部分を上にあげた状態だと、どうしてもヘルメットの重心が後頭部に偏り、被っているお客様の頭が、後ろに引っ張られてしまうんですが、この「NEOTEC2」は重心位置がほとんど変わらず、後ろに倒れそうな感じがしないんです!!
Araiヘルメット新色のご案内

Araiヘルメット新色のご案内

本日ご紹介するのは、最高峰モデルRX-7Xの新色「マン島TTモデル」です。 今期モデルもご覧の通り、赤を基調にトリスキールが大きくあしらわれた帽体となっており、マン島TTモデルが好きな方にはたまらないデザインだと思います! このグラフィックを手がけているのは、アライヘルメットにたくさんデザイン提供しているDrudi Performanceです。 TTの文字と、TT仕様が出てから今年で10年になる記念のロゴもあしらわれています。マン島TTモデルのヘルメットは、当初から最高峰モデルのRX-7シリーズにしか存在しません。 しかも、このヘルメットは受注生産なので、歴代Arai IOM-TTシリーズを所有する人はとても少ないと思われます。
【耳が痛い】ヘルメットスピーカー装着の工夫

【耳が痛い】ヘルメットスピーカー装着の工夫

インカムや、音楽を聴く用にヘルメットスピーカーを装着されてる方多いですね。 ヘルメットを長くかぶっていると『耳が痛く』なる !・・・改善できるかもしれません。
練馬店 | 3,636 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千葉北インター店 千葉北インター店