2017年9月26日 更新

知っておきたい!バイクのパンク防止法

ライダーがバイクに乗っていて、困ることとはなんでしょうか。人によってさまざまな意見があるでしょうが、おそらくほぼすべてのライターがあげるであろう現象が「突然のパンク」です。パンクしてしまえば、それまでの楽しいツーリングの雰囲気が無に帰してしまいます。楽しい時間を台無しにしないためにも、しっかりと防止法を理解しておきましょう。

1,071 view

タイヤの空気が抜けてないか、日ごろのチェックが大事!

 (10115)

パンクを防止するためにまずしておきたい対策が、こまめなタイヤへの空気入れです。なぜなら、タイヤのパンク原因としてもっとも多いとされるのが、「タイヤ内の空気の自然減少」だから。実はパンクだと思っていても、調べてみると空気が自然と抜けただけだった、というケースは意外に多いです。空気がタイヤ内になくても走行自体は問題なくできるため、なかなか空気が減少していると気付きにくいのが特徴といえるでしょう。

しかし、タイヤの空気が抜けたまま運転していると、なにかの拍子にタイヤがホイールから外れてしまう可能性があります。そこで「パンクした」と感じる人が多いですが、上記したようにそれはパンクではなく、空気が元々タイヤ内に残っていなかったことで起きる現象です。こうした事態を防ぐため、日ごろからタイヤに空気が十分入っているか確認しておきましょう。

また、経年劣化が原因でパンクをしてしまうというケースもあります。特に注意をしておきたいのが、タイヤとエアバルブ。この2つが劣化することで亀裂が生じてしまうとパンクの可能性が非常に増していくため、劣化していると感じたら早めに交換することが大切です。

走行中に注意しておきたいこととは?

 (10118)

タイヤに問題がないにも関わらず、走行中突然パンクをしてしまったというケースがあります。これは車道に落ちていた釘など尖ったものを踏んでしまったことが原因です。こうしたパンクを防止するためには、なるべく車道の端を走らないことをおすすめします。道の端にはゴミなどが溜まっている場合が多く、車道の真ん中を走るよりパンクのリスクが高まることは間違いありません。

また、オフロードバイクでもない限り、なるべく未舗装の道は走らないことをおすすめします。なにかが刺さってパンクした場合には自力で修復することが難しいため、極力パンクしそうな道は避けていきましょう。

もしもパンクしてしまった場合は?

 (10121)

どんなに気をつけていても、パンクさせてしまうことはあります。そんなときは、自力で治すよりも近くのガソリンスタンドやバイクショップに向かうようにしましょう。ただし、いつもパンクしたときに近くに店があるとは限りません。そうしたときに備え、パンク修理キットを所持しておくといいでしょう。修理キットで応急処置をした後で、改めて店を探し修理に向かうことをおすすめします。

日ごろのチェックでパンクは防げる!

パンクはこまめにバイクチェックをすることによって、防止できる可能性が大幅にあがります。もっとしっかりしておけばよかったとパンクしてから嘆くことのないよう、日ごろからしっかりとチェックするようにしていきましょう。
11 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

過労運転のリスクについて知っておこう

過労運転のリスクについて知っておこう

バイクに乗る際は、「飲酒運転」や「ながら運転」など、絶対にしてはいけない運転がいくつかあります。今回ご紹介する「過労運転」も、そんな絶対にしてはいけない運転の一つです。ほかに比べると知名度の低い過労運転ですが、そのリスクはかなりのもの。では、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか。
運転中は道を歩く子どもに要注意!

運転中は道を歩く子どもに要注意!

ライダーであれば、絶対に避けたいのが人身事故です。人身事故は当事者の尊い命や健康が奪われることもある、被害者にとっても加害者にとっても最悪の事態。ツーリングの機会が増えるこの季節こそ、いっそう人身事故に気をつける必要があります。今回は、人身事故の中でも特に「子どもが被害者になる事故」に関する注意点をご紹介します。
予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

急に黒い雲に覆われ気づけば土砂降りの雨…。ツーリング中ゲリラ豪雨に見舞われたことはありませんか?ゲリラ豪雨は何時間も前に予想するのは難しいと言われています。「じゃあ回避のしようがないってこと?」そんなことはありません。最近ではスマートフォンアプリで雨雲レーダーが登場しており、最新の雨雲情報を確認することができます。
Nap's-ONマガジン | 1,142 view
愛車を守れ!バイク盗難の現状と対策を知っておきましょう

愛車を守れ!バイク盗難の現状と対策を知っておきましょう

「せっかく自分好みにカスタムをした愛車が盗まれた!」なんてことはなんとしてでも防ぎたいものです。あまり考えたくはないことではありますが、その分しっかりと考えておかなければいけないことでもあります。そこで今回はバイクの盗難に関する現状や対策などを紹介していきます。
Nap's-ONマガジン | 1,097 view
ライダーがしておきたい夏バテ防止法をご紹介!

ライダーがしておきたい夏バテ防止法をご紹介!

夏の炎天下の中でも、ツーリングを楽しむためにライダーが意識しておきたいことは「夏バテ防止」です。日ごろから対策をしておかないと、いざというときに熱中症にかかってしまう恐れも。では、夏場のツーリングを存分に楽しむために、ライダーがしておきたい夏バテ防止とはどのようなことなのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン