2017年9月26日 更新

知っておきたい!バイクのパンク防止法

ライダーがバイクに乗っていて、困ることとはなんでしょうか。人によってさまざまな意見があるでしょうが、おそらくほぼすべてのライターがあげるであろう現象が「突然のパンク」です。パンクしてしまえば、それまでの楽しいツーリングの雰囲気が無に帰してしまいます。楽しい時間を台無しにしないためにも、しっかりと防止法を理解しておきましょう。

1,082 view

タイヤの空気が抜けてないか、日ごろのチェックが大事!

 (10115)

パンクを防止するためにまずしておきたい対策が、こまめなタイヤへの空気入れです。なぜなら、タイヤのパンク原因としてもっとも多いとされるのが、「タイヤ内の空気の自然減少」だから。実はパンクだと思っていても、調べてみると空気が自然と抜けただけだった、というケースは意外に多いです。空気がタイヤ内になくても走行自体は問題なくできるため、なかなか空気が減少していると気付きにくいのが特徴といえるでしょう。

しかし、タイヤの空気が抜けたまま運転していると、なにかの拍子にタイヤがホイールから外れてしまう可能性があります。そこで「パンクした」と感じる人が多いですが、上記したようにそれはパンクではなく、空気が元々タイヤ内に残っていなかったことで起きる現象です。こうした事態を防ぐため、日ごろからタイヤに空気が十分入っているか確認しておきましょう。

また、経年劣化が原因でパンクをしてしまうというケースもあります。特に注意をしておきたいのが、タイヤとエアバルブ。この2つが劣化することで亀裂が生じてしまうとパンクの可能性が非常に増していくため、劣化していると感じたら早めに交換することが大切です。

走行中に注意しておきたいこととは?

 (10118)

タイヤに問題がないにも関わらず、走行中突然パンクをしてしまったというケースがあります。これは車道に落ちていた釘など尖ったものを踏んでしまったことが原因です。こうしたパンクを防止するためには、なるべく車道の端を走らないことをおすすめします。道の端にはゴミなどが溜まっている場合が多く、車道の真ん中を走るよりパンクのリスクが高まることは間違いありません。

また、オフロードバイクでもない限り、なるべく未舗装の道は走らないことをおすすめします。なにかが刺さってパンクした場合には自力で修復することが難しいため、極力パンクしそうな道は避けていきましょう。

もしもパンクしてしまった場合は?

 (10121)

どんなに気をつけていても、パンクさせてしまうことはあります。そんなときは、自力で治すよりも近くのガソリンスタンドやバイクショップに向かうようにしましょう。ただし、いつもパンクしたときに近くに店があるとは限りません。そうしたときに備え、パンク修理キットを所持しておくといいでしょう。修理キットで応急処置をした後で、改めて店を探し修理に向かうことをおすすめします。

日ごろのチェックでパンクは防げる!

パンクはこまめにバイクチェックをすることによって、防止できる可能性が大幅にあがります。もっとしっかりしておけばよかったとパンクしてから嘆くことのないよう、日ごろからしっかりとチェックするようにしていきましょう。
11 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バイクに乗っていて頭痛がすると感じたら……

バイクに乗っていて頭痛がすると感じたら……

「バイクに乗っているとなぜか頭が痛くなる」――このような体験をしているライダーも少なくないでしょう。長時間の走行で日射病になったのかな、と疑う人もいるかもしれません。しかし、その原因は意外なところにありました。今回は、バイクに乗っているときに生じる頭痛の原因や、その改善方法についてご紹介します。
Nap's-ONマガジン | 3,301 view
バイクを盗難から守るためには……

バイクを盗難から守るためには……

バイク持ちにとってもっとも恐れることの一つが「愛するバイクの盗難」です。油断をしていると、気づいたときには愛車を盗まれており手遅れとなっているかもしれません。では、常に盗難の危険があるバイクを守るためには、どのような対策が必要なのでしょうか。
Nap's-ONマガジン | 1,615 view
バイクに乗ると脳が活性化するって本当?

バイクに乗ると脳が活性化するって本当?

バイク乗りには、見た目が実年齢より若かったり、仕事や私生活が充実していたりする人が多いですよね。「バイクが人をワイルドにさせる」というと大げさですが、実はバイクに乗ると脳が活性化されるということは過去の研究で証明されているんです!今回は、2009年に発表されたバイクにまつわる興味深い研究の概要をご紹介します。
Nap's-ONマガジン | 3,387 view
ライダーにとっての大敵「腰痛」対策をご紹介!

ライダーにとっての大敵「腰痛」対策をご紹介!

長時間のツーリングや、慣れない車体で走行する時に感じやすい腰の痛み。一時的な疲れならまだしも、疲労の蓄積が慢性的に続くと、ふとした瞬間にぎっくり腰を起こし、日常生活さえままならなくなってしまうこともあります。腰の負担を軽減させるためには、どんな工夫が必要なのでしょうか?
Nap's-ONマガジン | 1,782 view
過労運転のリスクについて知っておこう

過労運転のリスクについて知っておこう

バイクに乗る際は、「飲酒運転」や「ながら運転」など、絶対にしてはいけない運転がいくつかあります。今回ご紹介する「過労運転」も、そんな絶対にしてはいけない運転の一つです。ほかに比べると知名度の低い過労運転ですが、そのリスクはかなりのもの。では、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン