2017年10月13日 更新

かっこ良さを求めるならカフェレーサーを目指してみませんか?

皆さんは「カフェレーサー」をご存知ですか?カフェレーサーとはオートバイのカスタムスタイルの一つでクラシックながら、未だに根強い人気を誇っているスタイルです。もし「かっこ良くバイクに乗りたい!」と思っているならば、カフェレーサーを目指してみてはいかがでしょうか!今回はそんなカフェレーサーに関するお話です。

743 view

そもそもカフェレーサーって?

 (10240)

カフェレーサーとはバイクのカスタムスタイルの一つで、その始まりは1960年代のイギリスといわれています。

当時のロンドンで唯一の24時間営業だったカフェ「エースカフェ」に毎夜のように集まっていたロッカーズと呼ばれる少年たち。彼らは店のジュークボックスにコインを入れ、曲の始まりと共にスタートし曲が終わるまでにカフェに戻ってくるという公道でのレースを行っていました。

当時は彼らのことをカフェレーサーと呼んでいたのですが、その文化が世界中に広がるとともに、彼らが乗っていた「早く、カッコ良く」を追い求めたカスタムのことをカフェレーサーと呼ぶようになりました。

カフェレーサーにカスタムするには?

 (10243)

カスタムスタイルとしてのカフェレーサーは、当時のグランプリロードレース車両を真似し速度や旋回性能をとことん追求したものです。大きな特徴としては以下の二つが挙げられます。

セパレートハンドル

その名の通り左右のグリップが独立しているハンドルのことです。もともとはレース用として採用されていたハンドルで、徐々に公道用の車種にも採用されるようになりました。セパレートハンドルに変えることで、乗車姿勢が前傾姿勢になり空気抵抗を減らすことができます。まさに早さを追い求めるレーサーのようなカスタムといえるでしょう。またセパレートハンドルの他にも、コンチネンタルハンドルやスワローハンドルの逆付けを行う車両もあるようです。

セパレートハンドル 一覧|バイク用品専門店ナップス - NAP'S

セパレートハンドル 一覧|バイク用品専門店ナップス - NAP'S

バックステップ

セパレートハンドルと同様に、欠かせないといわれているカスタムがバックステップです。その名の通りステップの位置が純正のものより後方に取り付けられ、セパレートハンドルにすることで前傾姿勢となったライダーが窮屈になることなく足を置くことができます。またコーナーで車体を大きく傾けた際にも、ステップが地面に接地し走行の妨げになりません。

バックステップ・ステップキット 一覧|バイク用品専門店ナップス - NAP'S

バックステップ・ステップキット 一覧|バイク用品専門店ナップス - NAP'S
大きな特徴としてはこれらになりますが、シートをシングルシートにすることやカウルの種類などこだわりを持てばどんどんと味の出るカスタムといえるでしょう。

カフェレーサー向きのバイクご紹介!

 (10253)

カフェレーサーカスタムの基本形は単気筒か2気筒エンジンのバイクをベースとするのが主流で、「トライアンフ」「ノートン」「BSA」などが有名です。また日本では生産終了となってしまったヤマハSR400などが定番となっています。現行車では以下のバイクがオススメです。

ホンダ CB1100

CB1100 | Honda

CB1100 | Honda

ヤマハ XSR900

XSR900 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

XSR900 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

カワサキ Z1000

Z1000 | 株式会社カワサキモータースジャパン

Z1000 | 株式会社カワサキモータースジャパン
株式会社カワサキモータースジャパン、モーターサイクルの製品情報、パーツ&アクセサリー、購入サポート、アフターサービス、レースインフォメーションをご紹介します。

カワサキ W800

W800 Final Edition | 株式会社カワサキモータースジャパン

W800 Final Edition | 株式会社カワサキモータースジャパン
株式会社カワサキモータースジャパン、モーターサイクルの製品情報、パーツ&アクセサリー、購入サポート、アフターサービス、レースインフォメーションをご紹介します。

ハーレーダビッドソン ロードスター

2017 スポーツスターロードスター|XL1200CX | Harley-Davidson Japan

2017 スポーツスターロードスター|XL1200CX | Harley-Davidson Japan

こだわりの詰まったカスタムスタイル「カフェレーサー」

半世紀も前から「早く、カッコ良く」を追い求めて行われてきたカスタムのカフェレーサー。現代でも根強い人気を誇り、多くの人が自分なりのカフェレーサースタイルを作り上げています。最近ではノーマルの状態でもカフェレーサースタイルの特徴を持つバイクも出てきているので、「気になるけど、カスタムは大変そう…」という方はそういったバイクから始めてみるのも良いかもしれません。
28 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バイクに乗っていて頭痛がすると感じたら……

バイクに乗っていて頭痛がすると感じたら……

「バイクに乗っているとなぜか頭が痛くなる」――このような体験をしているライダーも少なくないでしょう。長時間の走行で日射病になったのかな、と疑う人もいるかもしれません。しかし、その原因は意外なところにありました。今回は、バイクに乗っているときに生じる頭痛の原因や、その改善方法についてご紹介します。
Nap's-ONマガジン | 3,301 view
バイクを盗難から守るためには……

バイクを盗難から守るためには……

バイク持ちにとってもっとも恐れることの一つが「愛するバイクの盗難」です。油断をしていると、気づいたときには愛車を盗まれており手遅れとなっているかもしれません。では、常に盗難の危険があるバイクを守るためには、どのような対策が必要なのでしょうか。
Nap's-ONマガジン | 1,615 view
バイクに乗ると脳が活性化するって本当?

バイクに乗ると脳が活性化するって本当?

バイク乗りには、見た目が実年齢より若かったり、仕事や私生活が充実していたりする人が多いですよね。「バイクが人をワイルドにさせる」というと大げさですが、実はバイクに乗ると脳が活性化されるということは過去の研究で証明されているんです!今回は、2009年に発表されたバイクにまつわる興味深い研究の概要をご紹介します。
Nap's-ONマガジン | 3,387 view
ライダーにとっての大敵「腰痛」対策をご紹介!

ライダーにとっての大敵「腰痛」対策をご紹介!

長時間のツーリングや、慣れない車体で走行する時に感じやすい腰の痛み。一時的な疲れならまだしも、疲労の蓄積が慢性的に続くと、ふとした瞬間にぎっくり腰を起こし、日常生活さえままならなくなってしまうこともあります。腰の負担を軽減させるためには、どんな工夫が必要なのでしょうか?
Nap's-ONマガジン | 1,782 view
過労運転のリスクについて知っておこう

過労運転のリスクについて知っておこう

バイクに乗る際は、「飲酒運転」や「ながら運転」など、絶対にしてはいけない運転がいくつかあります。今回ご紹介する「過労運転」も、そんな絶対にしてはいけない運転の一つです。ほかに比べると知名度の低い過労運転ですが、そのリスクはかなりのもの。では、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン