2017年12月6日 更新

泊まりでツーリングがしたいなら、カプセルホテルがおすすめ!

愛車とともにちょっと遠出がしたいなと思ったとき、頭を悩ませるのがホテルではないでしょうか。「値段が高い」「ずいぶん前から予約が必要」などを考え出すとつい尻込みしてしまい、遠出の計画自体取りやめにしてしまう人が多いかもしれません。特に最近はホテルが取りにくくなっているため、なおさらでしょう。そこでおすすめしたいのが、カプセルホテルです。

440 view

カプセルホテルをおすすめしたい理由

 (10783)

ここ最近、ホテルが取りにくくなったと思いませんか? その理由として考えられるのが「観光客の増加」です。円安で海外に比べると治安が良い影響もあってか、近年日本には多くの国から観光客が訪れるようになりました。当然、海外からきている観光客は日帰りというわけにはいかず、ホテルを必要とします。

そうした観光客の需要を利用して、最近では一般的なビジネスホテルであっても、1泊数万円するところが多いのです。とてもじゃありませんが、ふらっとツーリングついでに泊まるような値段ではありません。

カプセルホテルはビジネスホテルと異なり基本的に3千円前後で宿泊することができます。高級カプセルホテルや観光地の中心部にあるようなカプセルホテルであっても5千円前後である場合が多いため、気軽に利用できる点が大きな魅力です。ホテルに強いこだわりがあるといった場合を除けば、ツーリング時の宿泊にはカプセルホテルを選択することが、賢い選択といえるでしょう。

カプセルホテルはツーリングにうってつけ!

 (10786)

カプセルホテルと聞くとなんとなく狭く汚いという印象を抱いている人が多いかもしれません。しかし実際のカプセルホテルは、広さはないものの非常に清潔な空間を保っています。部屋にはコンセントやテレビが設置されているところが多く、空調も自分で操作できるため、1晩過ごすだけなら何も不自由はしないはずです。

また、カプセルホテルの魅力はホテル内の設備にもあります。場所によっては大浴場やお食事処が設けられているなど、ビジネスホテルより設備が充実しているといっても過言ではありません。このように、プライバシー面にやや難はあるものの、それ以外の面でカプセルホテルを避ける理由はもはやないのです。

女性専用のカプセルホテルが増えている!?

 (10789)

女性ライダーの場合、プライバシー面にやや難があるカプセルホテルはなるべく選択したくないと考えている人が多いはず。しかし、最近では女性専用のカプセルホテルが登場するなど、女性に向けた環境作りが積極的に行われています。また、男女共用のカプセルホテルであっても、性別によってフロアがわけられるなど最大限の配慮がされており、女性にとっては嬉しいポイントといえるでしょう。

カプセルホテルを利用すれば、ツーリングの幅が広がる!

カプセルホテルの利用で宿泊の心配がなくなれば、今よりツーリングの範囲が広がります。まだ見たこともない風景を追い求めるため、ぜひこれからはカプセルホテルの利用を考えてみてください!
11 件

★ナップスウェブショップで欲しい商品・未掲載商品お探しします!

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

急に黒い雲に覆われ気づけば土砂降りの雨…。ツーリング中ゲリラ豪雨に見舞われたことはありませんか?ゲリラ豪雨は何時間も前に予想するのは難しいと言われています。「じゃあ回避のしようがないってこと?」そんなことはありません。最近ではスマートフォンアプリで雨雲レーダーが登場しており、最新の雨雲情報を確認することができます。
ライダー同士で付き合いたい!バイク乗り女子と出会える場所とは?

ライダー同士で付き合いたい!バイク乗り女子と出会える場所とは?

免許は取った、バイクも買った、でも何かが足りない……とお悩みのあなた。深層心理は一緒にバイクでの遠征を楽しんでくれる素敵な彼女を求めているのではないでしょうか。お金がかかる趣味に理解があって、かつ自分もバイクに乗るのが好きという彼女はバイク乗りの理想ですが、出会いの当てがないという方にバイク乗りの女の子を見つける方法をご紹介します。
Nap's-ONマガジン | 2,007 view
バイクの駐車違反、反則金と注意すること【春の全国交通安全運動特集】

バイクの駐車違反、反則金と注意すること【春の全国交通安全運動特集】

スピード超過や飲酒運転などの危険行為は車やバイクに乗る人なら誰もが注意していることです。しかし車や人通りの少ないところでは、違反であるとわかっていても「ちょっとだけ」と路上駐車をしてしまってはいませんか?自動車同様、バイクも駐車違反をすれば反則金を納めなければなりません。春の全国交通安全運動を機に、バイクの駐車違反について考えてみましょう。
Nap's-ONマガジン | 1,442 view
え、これ違反!?バイク乗りが意外と知らない道交法【春の全国交通安全運動特集】

え、これ違反!?バイク乗りが意外と知らない道交法【春の全国交通安全運動特集】

春になって暖かくなってくるとついついツーリングに出かけたくなりますよね♪しかし!そんな春だからこそ今一度、違反行為について考えてみませんか?今回は「春の全国交通安全運動特集」ということで、見落としがちな違反行為についてご紹介します!
Nap's-ONマガジン | 13,263 view
「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

「フリクションロス」の少ないパーツの導入が効果的。ケミカルもヨシ!

なんと言おうとも「やっぱりスルスル走る軽量スポーツってサイコーだよね!」
横浜店 | 2,361 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン