2018年5月21日 更新

モフモフ天国!動物園に行って癒されよう【東海・中部編】

ポカポカと暖かく、晴れの日が多い4~5月。そんなこの時期のお出かけにぴったりなのが動物園です。なんとなく「動物園はファミリー向けのスポット」というイメージを持っている方も少なくないでしょうが、実は動物園は大人同士でもひとりでも十分楽しめるレジャー施設。そこで今回は、東海・中部地方の動物園の中から、バイクで行ける魅力的な3つの施設をご紹介します。

8 view

富士サファリパーク(静岡県裾野市)

※写真はイメージです

※写真はイメージです

言わずと知れた日本最大級のサファリパーク。サファリパークとは、動物たちが区切られたエリアの中で放し飼いのように飼育されており、人が車に乗って巡回しながらそれを観察できる場所のこと。のびのびと動き回る動物たちを間近で見ることができるため、一般的な動物園とは違った迫力を楽しめます。

富士サファリパークでは、自家用車のほか専用のバスでもコース内を巡回することができます。動物をかたどった「ジャングルバス」での巡回が定番ですが、よりおすすめなのは2017年から走行開始した「スーパージャングルバス」。なんとバス側面だけでなく天井部分まで金網張りで、動物たちが天井によじ登るさまを目の前で楽しむことができるのです。

動物たちの息遣いを頭上に感じながら彼らをじっくりと観察できるのは、日本でもこのスーパージャングルバスだけ。スーパージャングルバスは事前のWeb予約が必要なので、富士サファリパークに訪れる際はぜひ予約をしていきましょう。

富士サファリパーク 公式サイト

富士サファリパーク 公式サイト
標高850mに位置する富士サファリパークには、富士山を背景に世界中から集まった様々な動物たちが暮らしています。車で周遊しながら間近で野生動物を観察できるサファリゾーン、かわいい動物にエサをあげたり触れ合ったりできるふれあいゾーンに分かれており、季節ごとのイベントも盛りだくさん。

東山動植物園(愛知県名古屋市)

※写真はイメージです

※写真はイメージです

広大な敷地を誇る、東海地方屈指の都市公園。動物園と植物園、遊園地が複合したレジャー施設で、一日中飽きることなく遊びつくすことができます。

動物園の見どころは、なんといっても日本最大級のアジアゾウ舎「ゾージアム」。アジアゾウの故郷・スリランカをイメージして整備されたゾウ舎では、ゾウを見られるだけでなく、ゾウの生態や歴史を楽しく学ぶことができます。

また、この東山動植物園でゾウと並ぶ人気者なのが、「イケメンゴリラ」として全国的に有名になったローランドゴリラのシャバーニ。精悍な顔立ちと、どこか人間味を感じさせる佇まいは必見です!

東山動植物園は公共施設のため、入園料が安価なのも嬉しいポイント。動物園、植物園の両方を観覧できる観覧券は大人500円、中学生以下無料と大変お得です。ぜひ家族でのツーリングの際に立ち寄ってみてくださいね。

東山動植物園

東山動植物園
名古屋市にある東山動植物園の公式サイトです

伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)

※写真はイメージです

※写真はイメージです

伊豆半島の伊東市に位置する「サボテンのテーマパーク」。世界各国から集めた1500種類のサボテンや多肉植物を展示しています。しかし、実はこの公園の見どころはサボテンだけではありません。その名の通り「動物公園」でもあるここでは、多種多様な動物と触れ合うことができるのです。

園内にはリスザルやクジャクが放し飼いになっているほか、カピバラと触れ合えるスペースがあったり、ポニーやミーアキャットにエサやりができたりと、「驚くほど動物と距離が近い」のが魅力のこの動物公園。今では全国の動物園で実施されている冬の風物詩・カピバラの露天風呂も、ここからスタートしたと言われています。

なお、伊豆シャボテン動物公園では1日に3回、サルや犬などさまざまな動物が登場する「アニマルショー」を見ることができます。可愛らしい動物たちが練習した成果を一生懸命披露してくれる姿に、きっとあたたかい気持ちになれることでしょう。

伊豆高原のふれあい動物園 伊豆シャボテン動物公園|伊豆シャボテン動物公園グループ

伊豆高原のふれあい動物園 伊豆シャボテン動物公園|伊豆シャボテン動物公園グループ
1500種類のサボテンや、カピバラをはじめ120種類の動物たちと驚きの近さでふれあいができる、伊豆シャボテン動物公園。

この時期は動物園のベストシーズン

一年を通して楽しめる動物園ですが、屋外の展示が多いため夏や冬、梅雨の訪問はちょっぴり過酷。暖かくて雨の少ないこの時期は、まさに動物園のベストシーズンです。この絶好の機会を逃すことなく、今度のお休みはぜひ動物園に足を運んでみてくださいね。
14 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

急に黒い雲に覆われ気づけば土砂降りの雨…。ツーリング中ゲリラ豪雨に見舞われたことはありませんか?ゲリラ豪雨は何時間も前に予想するのは難しいと言われています。「じゃあ回避のしようがないってこと?」そんなことはありません。最近ではスマートフォンアプリで雨雲レーダーが登場しており、最新の雨雲情報を確認することができます。
Nap's-ONマガジン | 1,134 view
出会いがあるかも!女性にも人気のツーリングスポット

出会いがあるかも!女性にも人気のツーリングスポット

「彼女が欲しい……」クリスマスシーズンが近づくにつれ、そんな切実な願いを抱く人が多いのではないでしょうか。さらにライダーである以上、可能であればバイクに理解のある人、なんなら女性ライダーに彼女となってもらいたいところですよね。しかし、うまく女性ライダーと出会いたいのであれば、女性ライダーに人気のツーリングスポットを把握しておく必要があるでしょう。そこで今回は、女性ライダーから人気のスポットについてご紹介していきます!
Nap's-ONマガジン | 1,249 view
過労運転のリスクについて知っておこう

過労運転のリスクについて知っておこう

バイクに乗る際は、「飲酒運転」や「ながら運転」など、絶対にしてはいけない運転がいくつかあります。今回ご紹介する「過労運転」も、そんな絶対にしてはいけない運転の一つです。ほかに比べると知名度の低い過労運転ですが、そのリスクはかなりのもの。では、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか。
運転中は道を歩く子どもに要注意!

運転中は道を歩く子どもに要注意!

ライダーであれば、絶対に避けたいのが人身事故です。人身事故は当事者の尊い命や健康が奪われることもある、被害者にとっても加害者にとっても最悪の事態。ツーリングの機会が増えるこの季節こそ、いっそう人身事故に気をつける必要があります。今回は、人身事故の中でも特に「子どもが被害者になる事故」に関する注意点をご紹介します。
「日本」を感じさせるツーリングスポットをご紹介!【北海道・東北編】

「日本」を感じさせるツーリングスポットをご紹介!【北海道・東北編】

北海道や東北地方にも日本の美を感じるスポットは多く存在します。寺院や山寺など、地方ならではのツーリングスポットも。梅雨で気が沈みがちなこの季節だからこそ、そんな気分を吹き飛ばしてくれるような場所に行きたいですよね。そこで今回は北海道・東北地方から日本を感じさせてくれるツーリングスポットをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン