2018年6月14日 更新

【バイクヒストリア】挫折から這い上がった高級バイクメーカー「ドゥカティ」

「ドゥカティ」という名前を聞けば、バイク好きならすぐにイタリアの有名なバイクメーカーだと気づくはず。しかし、今でこそバイクメーカーとしてその名を世界中に轟かせているドゥカティですが、創業当初はバイクとはまったく無関係の会社でした。では、いったいどのような過程を得て、ドゥカティは現在のような高級バイクメーカーになったのでしょうか。

382 view

「ドゥカティ」の歴史は電機メーカーから始まった

 (12019)

今でこそドゥカティと聞けばバイクメーカーとして認識がされますが、1925年にドゥカティ兄弟がイタリアのボローニャに創業した会社は、ラジオや無線機などを取り扱う電機メーカーで、会社で初めて開発したのはコンデンサーでした。

このコンデンサーを始め、ドゥカティが扱う製品は総じて評判がよく、電機メーカーとしての地位を着実に固めていきます。現在はバイクメーカーとしてその品質の高さが大きく評価されているドゥカティですが、業種は違えど初めからその姿勢は変わっていなかったようです。

戦争による挫折

 (12022)

創業以来、インターホンやフィルム映写機といった新製品を次々に発売するなど、順調な経営を続けていたドゥカティ。しかし、その歴史に大きな影を落とす出来事が発生します。それが第2次世界大戦です。

敗戦国となったイタリアでは、各地で戦争による被害を受け、ドゥカティも例外ではありませんでした。ドゥカティの工場は空襲により、多大な被害が発生。経済的に立て直すのは困難を極め、イタリア政府管轄の産業復興公社(IRI)の援助を受けることになりました。このとき、ドゥカティ兄弟は経営陣から去り、1つの時代が終わったのです。

高級バイクメーカーとして復活

 (12025)

国が経営することになったドゥカティは、新事業の開始を模索。いくつかの案がある中で採用されたのが、自転車用エンジンの生産でした。バイクメーカーとしてのドゥカティは、このときに誕生したといえるでしょう。

バイクメーカーとしての地位を固める要因となったのが、ドゥカティにとって初の原動機付き自転車「クッチョロ」の発表です。他社の発表しているものに比べ燃費がよく、非常に高い人気を集めました。これをきっかけに、ドゥカティは自社でのバイク開発を次々行い、現在の高級メーカーにまで成長したのです。

現在も進化を続けるドゥカティ

ドゥカティは2012年にアウディに買収され、世界屈指の自動車グループであるフォルクスワーゲングループの一員となりました。これにより、4輪自動車の技術を取り入れることが可能となったため、今後さらなる進化が期待されています。
11 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

過労運転のリスクについて知っておこう

過労運転のリスクについて知っておこう

バイクに乗る際は、「飲酒運転」や「ながら運転」など、絶対にしてはいけない運転がいくつかあります。今回ご紹介する「過労運転」も、そんな絶対にしてはいけない運転の一つです。ほかに比べると知名度の低い過労運転ですが、そのリスクはかなりのもの。では、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか。
運転中は道を歩く子どもに要注意!

運転中は道を歩く子どもに要注意!

ライダーであれば、絶対に避けたいのが人身事故です。人身事故は当事者の尊い命や健康が奪われることもある、被害者にとっても加害者にとっても最悪の事態。ツーリングの機会が増えるこの季節こそ、いっそう人身事故に気をつける必要があります。今回は、人身事故の中でも特に「子どもが被害者になる事故」に関する注意点をご紹介します。
予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

予想のつかないゲリラ豪雨の最新情報・雨雲レーダーをチェックする方法

急に黒い雲に覆われ気づけば土砂降りの雨…。ツーリング中ゲリラ豪雨に見舞われたことはありませんか?ゲリラ豪雨は何時間も前に予想するのは難しいと言われています。「じゃあ回避のしようがないってこと?」そんなことはありません。最近ではスマートフォンアプリで雨雲レーダーが登場しており、最新の雨雲情報を確認することができます。
Nap's-ONマガジン | 1,134 view
愛車を守れ!バイク盗難の現状と対策を知っておきましょう

愛車を守れ!バイク盗難の現状と対策を知っておきましょう

「せっかく自分好みにカスタムをした愛車が盗まれた!」なんてことはなんとしてでも防ぎたいものです。あまり考えたくはないことではありますが、その分しっかりと考えておかなければいけないことでもあります。そこで今回はバイクの盗難に関する現状や対策などを紹介していきます。
Nap's-ONマガジン | 1,094 view
ライダーがしておきたい夏バテ防止法をご紹介!

ライダーがしておきたい夏バテ防止法をご紹介!

夏の炎天下の中でも、ツーリングを楽しむためにライダーが意識しておきたいことは「夏バテ防止」です。日ごろから対策をしておかないと、いざというときに熱中症にかかってしまう恐れも。では、夏場のツーリングを存分に楽しむために、ライダーがしておきたい夏バテ防止とはどのようなことなのでしょうか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Nap's-ONマガジン Nap's-ONマガジン