カスタムの定番アイテムと言えば?

カスタムの定番アイテムと言えば?

バイクを買って「さぁカスタムするぞぉ!」と思ったとき、真っ先に思い浮かぶのは何でしょう? 多くの方がマフラーと答えるんじゃないかと思います。現行モデルは排ガス・音量規制で縛りが多く、カスタムマフラーメーカーも苦労して開発しています。
ブレーキディスクローターも消耗品!

ブレーキディスクローターも消耗品!

当店でも車種問わずブレーキパッド交換作業を承っていますが、まれにローターが使い込まれ使用限度を超えていつ割れてもおかしくない状態で走られている車両があります。 使用限度を超えると強度も落ちますし、薄くなることで制動時に発生する熱を上手く排熱出来ず、高性能なパッドを使っていても本来の性能が発揮できません。
千葉北インター店の純正部品の注文方法が変わります。

千葉北インター店の純正部品の注文方法が変わります。

店内奥のピット前休憩スペースに専用注文カウンターを設置いたしました。 備え付けのノートPCでヤマハ、カワサキ、ホンダ(現行車種)の純正品番が検索できます。 その他のホンダ、スズキは左の本棚にパーツリストをご用意しましたので、そちらで品番を調べることが出来ます。
ゼファー750 カスタムレポート

ゼファー750 カスタムレポート

今回は「クラッチが重い・・・」と依頼をいただきました。 握ってみると確かに重く、これで一日中ツーリングすると帰りには左手がパンパンになりそうです。
スタッフが・・・初めてインカム買いました 第1話 取り付け編

スタッフが・・・初めてインカム買いました 第1話 取り付け編

バイクでインカムを使ったことございますか~? 恥ずかしながら・・・一回もありません。 これはマズい、取り残される・・・ 周りはSENA・ビーコム・ミッドランドなど使っているのに・・・ というわけで本日インカムを購入しちゃいました!
【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

まだブレーキパッドとローター面の当たりが完全に出ていない状態でも、握り始めの効き具合の気持ちよさは確認できました。 オーナーは雨の日でも乗るようなので、ここまでコントローラブルなブレーキシステムであれば安心ですね。 純正のブレーキシステムでも性能は十分なのですが、更に上を目指したカスタムになりました。
GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

今回のカスタムベースはGPZ900R。 こちらにゲイルスピード アルミ鍛造ホイール タイプRを組み込みます。
アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

2018年モデルのHONDA CB1000Rってご存知ですか? 個人的にストライクなバイクで、久しぶりに大型二輪で乗りたいと思ったモデル。 今回アクラポヴィッチからJMCA対応マフラーがリリースされたので・・・ 仕入れました!
PEOゼロポイントシャフト

PEOゼロポイントシャフト

大人気車種であるHONDA CBR250RRにPEO ゼロポイントシャフトを導入しました。 高剛性なのでフォークのよじれが少ないのはもちろん、ホイールベアリング内面との摩擦係数を減らすためにトコトン精度にこだわったアクスルシャフトです。 メカニックによると組み込む際に感触でわかるくらいだそうです。
怒涛の新色ラッシュ!!!

怒涛の新色ラッシュ!!!

溶けちゃいそうな暑さですが、ナップス千葉北インター店のヘルメットコーナーも「熱い」です! 担当者もついていけなくなるような、ニューカラーの嵐です! みなさま、しっかりついて来てくださいねぇ。 それでは、ご紹介していきま~す!
ブリジストン バトラックス35周年キャンペーンTシャツ

ブリジストン バトラックス35周年キャンペーンTシャツ

ナップス千葉北インター店タイヤ担当のアンドーです!! この夏、当店でブリヂストン バトラックスラジアルタイヤを前後購入されますとオリジナルTシャツをプレゼントしております!
ミシュラン POWER RS

ミシュラン POWER RS

みなさんは新しいタイヤを選ぶ時に何を基準に選ばれていますか? グリップ性能、耐摩耗性能、ウエット性能など色々ありますね。 全てにおいてバランスが良いのが一番ですが、そんな都合の良いタイヤなんて・・・ あるんです!
ヘルメットコーナー!新色ラッシュ!

ヘルメットコーナー!新色ラッシュ!

最近、ヘルメットコーナーは怒涛の新モデル・新色ラッシュ(@_@;)! 続々と新しいヘルメットが登場しておりまーす(*^-^*) で~は! ワクワク♪の新モデルヘルメットをご紹介しちゃいまーす!
ゲイルスピード マスターシリンダー

ゲイルスピード マスターシリンダー

カスタムの一つとして「マスターシリンダーの交換」があります。 特に横置きブレーキマスターからラジアルマスターに替えた時のコントロール性の変化を一度でも味わうと、バイクを乗り換えてもマスターシリンダーの交換をされる方が多いです。 当店でも去年、数十台のマスター交換作業を行ってきましたが、交換された方全員が満足されていました。 バイクは車よりも「自分で操る」という部分が大きいので、マスター交換によるコントロール性の向上は体感しやすく、かかる費用に対して納得できることが交換を検討される方が多い理由だと思います。
Z900RS用 SP忠男パワーBOX FULL 耐熱ブラック入荷しています。

Z900RS用 SP忠男パワーBOX FULL 耐熱ブラック入荷しています。

先日のSP忠男さんのイベントも大盛況でした。 その中でも注目を浴びていたのはやはり、Kawasaki Z900RSに装着された「SP忠男 パワーBOX FULL 耐熱ブラック」。 「目指したものは最も高性能な4in1のショート管」と謳われたこのマフラー。 イベント当日に実際に試乗した方はわかると思いますが、純正マフラー特有の「2000回転付近の谷」が消え、スムースな吹け上がりを実現しています。 そして目立たない位置にチャンバー室を設け、トルクもモリモリです。
106 件