DUCATI スクランブラー タイヤ交換

DUCATI スクランブラー タイヤ交換

DUCATI スクランブラーへ、メッツラー製 「レーステックRR」の前後タイヤ交換をご依頼いただきました! 「レーステックRR」は様々な公道レースに実際に投入されて開発されたハイグリップタイヤですが、先日に引き続きご用命いただきました! 公道は砂が浮いていたりいきなり路面が冷えたりと目まぐるしく状況が変化していくサーキットよりも過酷な環境下です。 その中ハイスピードでも駆け抜けられるように開発されたこのタイヤは、ハイグリップタイヤでありながら路面温度の依存が低く公道でも安心してご使用いただけます!
横浜店 | 125 view
見方を変えれば違った世界が見えてくる

見方を変えれば違った世界が見えてくる

このRYD、黒のパーツが際立つ、独特の雰囲気をもつデザインですが、ライディングシーンを選ばずマルチに使用出来る、正にオーソドックスなフルフェイスヘルメットです。 家族から『ヘルメットはいっぱいあるけど頭はひとつしかないのにね』とチクチク言われているヘルメット好きな不肖ブログ担当A、今回はRYDの事を掘り下げてみますぞ!!  ↓
横浜店 | 870 view
DUCATI  ハイパーストラーダ タイヤ交換

DUCATI  ハイパーストラーダ タイヤ交換

DUCATI  ハイパーストラーダ  ブリヂストン製「BATTLAX HYPERSPORT S21」にて前後タイヤの交換をご依頼頂きました! 「S21」はグリップ力や素直なハンドリング特性で大好評だった「S20 EVO」の後継タイヤになります!
横浜店 | 21 view
暑くて焼けるような日が続くので・・

暑くて焼けるような日が続くので・・

ワタクシの愛車のマフラーも相当に熱くなっている様で「焼け」が気になってまいりました。 ワタクシが愛用しているのはブログ担当Aのようにチタンのマフラーではなくステンレスのマフラーなので、頑張って「焼け取り」を楽しむ事にしましょうか・・ あぁ、ワタクシもフルチタンのワンオフマフラーが欲しいッ!軽くてパワーが出てカッコイイ2本出しのレース用マフラーが欲しいぜッ! 今回のドナーはコレ。使用時間が短い予備マフラー君! 今は絶版になってしまったストライカーのパワーミニRR、勝ちに行く時用の大切なマフラーなのでバッチリ磨いちゃうぜ!(勝負マフラーだぜー・・ 焼けも軽微なので・・ヨシムラの定番ケミカル「ステンマジック」で磨いてみます!
横浜店 | 307 view
コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

Z1000Rなどの旧車でサーキット走行などを楽しまれている方に朗報です! ドイツが誇る老舗タイヤメーカー「コンチネンタル」の新作タイヤ 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました! このタイヤは数少ない18インチのハイグリップラジアルタイヤで、筑波サーキットで開催される、「テイスト・オブ・ツクバ」のモンスタークラスと呼ばれる、Z1000Rなどのカスタムされた旧車が走るレギュレーションクラスで2018年においても過半数の選手が装着。 優勝した車両にも装着されていた「ContiRoadAttack 2CR」の後継モデルとなるタイヤになります!
横浜店 | 144 view
YAMAHA YZF-R25 タイヤ交換

YAMAHA YZF-R25 タイヤ交換

車両 YAMAHA YZF-R25 IRC製 「RX-02」にて前後のタイヤ交換をご依頼いただきました! 「RX-02」は少し前まで250ccクラスに純正採用が多かった「RX-01」の後継モデルです! グリップ力やウェット性能がちょっと物足りなかった「RX-01」を改良し、街乗りからツーリング、ワインディングの走行までオールマイティにそつなくこなしてくれるタイヤに進化しました! また、価格も他メーカーの同じカテゴリの中でも安く、コストパフォーマンスがかなり高いタイヤだと思います! しかし安いからと言って性能に不安はありませんし安心の日本メーカー製!
横浜店 | 131 view
KAWASAKI Ninja1000 タイヤ交換

KAWASAKI Ninja1000 タイヤ交換

「ROAD5」はミシュランが誇るウェット性能、耐摩耗性抜群のツーリングタイヤです! 先々代「パイロットロード3」から受け継がれるウェット性能はさらに進化しており、万が一雨に降られても安心して走行できます! また、基本的にタイヤは摩耗が進むにつれてグリップ力やウェット性能は低下してしまうものですが、この「ROAD5」は新技術採用により摩耗による性能低下を極力抑え、ある程度摩耗してからも先代の「パイロットロード4」の新品と同様の性能を発揮してくれます! グリップ力もツーリングタイヤでありながらスポーツバイクに履けるほどのグリップ力もあるのでワインディングも安心安全に楽しく走れちゃいます!
横浜店 | 168 view
そりゃもうボクはコレなしじゃ生きていけませんよ!

そりゃもうボクはコレなしじゃ生きていけませんよ!

人生に必要なモノって何でしょう。 ワタクシは「バイク(各種)」「おいしいごはん」「猫」の3要素は欠かせないと思ってます。 バイクは筋肉痛になる位に乗ってるけど、やわもちアイスが入手困難でテンション↓方面、猫に寝床を奪われ気味で寝不足な横浜店ブログ担当Bですこんばんちわ!! バイクライフの中でも欠かせない物ってありますよね。 乗り方に合ったヘルメットやウェアにカスタムパーツ、いっぱい走るツアラーな人はリアキャリアやパニアケースは必須でしょう?? 今回はそんな中でも「確かにこれは絶対に欠かせないよ!」と絶対に同意頂けるパーツをご紹介しましょう。
横浜店 | 246 view
Ninja H2 リアタイヤ交換

Ninja H2 リアタイヤ交換

Ninja H2は純正でブリヂストン製「RS10」というハイグリップタイヤが装着されています。 しかもNinja H2専用に設計された特別なタイヤなんです。 このタイヤはスーパーチャージャーから生み出されるハイパワーを余すところなくしっかりと受け止めてくれて、グリップ力も抜群です! しかし、ストリートメインの使用ということなると、センター部分の摩耗がどんどん進んでしまいます。。。 もう少しバランス良くタイヤを使いたい! そんなご要望から...
横浜店 | 374 view
Harley-Davidson STREET750(XG750) タイヤ交換

Harley-Davidson STREET750(XG750) タイヤ交換

車両 Harley-Davidson STREET750(XG750) ミシュラン製「SCORCHER11(スコーチャー11)」にて前後タイヤ交換のご依頼頂きました!   「SCORCHER11」はハーレー社と共同開発されたハーレーダビッドソン専用タイヤ! トレッド面にハーレーおなじみのロゴを模した溝があり、とってもおしゃれ! 軽快なハンドリング性でツーリングライダーにおすすめです。
横浜店 | 59 view
流れるように・・流れてますよ

流れるように・・流れてますよ

本日は皆様注目の流れるあの商品を取付させていただきました!! 取り付けしたのはこちらのZRX1200Daeg・・って、ココまで分解する作業は・・ そう、今人気のシーケンシャルウインカーキットの取り付けなのです! こちらのキット、ZRX1200Daegの純正ウインカーの内部基板を交換するLEDキットの進化系
横浜店 | 255 view
小物だけど大きく変わるんですよコレ!

小物だけど大きく変わるんですよコレ!

やけに暑いと思ったら「走るのを止めて家に帰る。」という決断も必要ですよ!! そんな暑い暑い夏のナップス横浜店、激アツな小物?パーツのカスタムをさせて頂きましたッ!! さてさて・・なにをやるんでしょう・・・?? これは・・
横浜店 | 885 view
カスタムモンキー(改め4Mini)プロジェクト シーズン2-Vol.01 モンキーにオーリンズを付けてみよう 286mm編

カスタムモンキー(改め4Mini)プロジェクト シーズン2-Vol.01 モンキーにオーリンズを付けてみよう 286mm編

醤油ラーメンにラー油で炒めた白菜を入れると美味しいよ! 白菜は大体繊維方向の長さを15mm、横幅は40mm位で切って頂き、普通に炒めつつラー油で「ちょっと辛い」程度に味付けして、普通の醤油ラーメンに乗せて食べると「どこか西の方で名物になってそう」なラーメンの雰囲気が味わえます! と、いう訳で食欲には抗えない人類の声を代弁する横浜店ブログ担当Bですこんにしょわ!
横浜店 | 160 view
PCといえばコレですよ~カスタム4miniプロジェクト~

PCといえばコレですよ~カスタム4miniプロジェクト~

バイクもデジタル化の波に呑まれてEFIは当たり前、スーパースポーツ車は電子制御スロットルでトラクションコントロール・ローンチコントロールやオートブリッパー等考えられない程の進化を遂げているなぁ・・21世紀だなぁ・・としみじみ感じます。GSX-R1000R欲しいなぁ。 しかし、そんなデジタルの波の中でもカスタムの基礎はアナログな部分にある!とワタクシは思っております。 と、いう訳で今さらですが・・4miniカスタム入門に丁度いい定番パーツをご紹介しましょう。
横浜店 | 175 view
だから! 遅すぎたと言っ...以下略

だから! 遅すぎたと言っ...以下略

今回はワタクシのOV-27のメカニカルなお話をさせてくださいな。 昨年から着々とパーツを買い揃えて準備を進めていた、念願のヨシムラ125ccキット。 ポートの修正やパーツのアルマイトやWPC処理を終え、遂に組み込みだ! と今までのエンジンを下して分解してみると・・ なんと、トランスミッションのギアがボロボロな事が判明・・! 思い出してみると、ニュートラルから1速にギアを入れる瞬間のショックが大きい事が時々あったり、オイル交換の時に心なしかキラキラしていたり・・やはり1速で負荷をかけるシーンが少なくなかった事と、シフトミスが多々あった(逆シフトなので、人に貸すと大体ヤられるんですよぅ・・)のが原因でしょうか。
横浜店 | 474 view
53 件